妖怪ウォッチの映画一覧|シリーズ全6作品の順番と声優とあらすじ【2020年】

妖怪ウォッチ 映画 一覧

妖怪ウォッチの映画シリーズをまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2020年5月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

妖怪ウォッチの映画一覧
シリーズ全6作品の順番!

第1作目
映画 妖怪ウォッチ
誕生の秘密だニャン!

何があっても、友達は守る!!

平凡な小学5年生の少年、ケータは不思議な腕時計・妖怪ウォッチを手に入れたことから、周りで騒動を起こす妖怪が目に見えるように。そんなある日、睡眠中のケータの腕から妖怪ウォッチが消えてしまう。その後、妖怪フユニャンと運命的な出会いを果たしたケータは、妖怪ウォッチを奪取するため、時を超えて60年前に向かう。しかし、そこには予想だにしない力を持つ敵が…。

主題歌 OP:ゲラゲラポーのうた
ED:ゲラゲラポー走曲
ED2:クワガタとカブトムシ
評価
(3.91)
公開年 2014年 レビュー 432件
監督 ウシロシンジ
髙橋滋春
興行収入 78億円

妖怪ウォッチ

主要キャラクター

  • 天野景太:戸松遥
  • ウィスパー:関智一
  • ジバニャン:小桜エツコ

ゲストキャラクター

  • ブチニャン:小桜エツコ
  • 天野ケイゾウ:朴璐美
  • フユニャン:梶裕貴
  • マスターニャーダ:志村けん
  • キン:山崎バニラ
  • ギン:かないみか
  • ドウ:矢部雅史
  • トキヲ・ウバウネ:片岡愛之助
  • ユキッペ:島崎遥香
  • ケータの祖母:京田尚子
40代男性より

今振り返ると泣ける、志村けんの声

妖怪ウォッチ:誕生の秘密だニャン!にはマスターニャーダとして志村けんさんが声優をやられていました。最強ながら10秒しかもたないという笑えるキャラは志村けんさんにぴったりの役でしたが、声だけをきくといつもの志村さんとは違う一面が見れたような気がしました。今考えてみれば泣けてきます。ご冥福をお祈りします。

40代女性より

冒険!

甥っ子が妖怪ウォッチを見ているうちに、当時30代独身だった私まですっかりハマってしまいました。流石に映画館に1人で見に行くのは恥ずかしかったので、DVDを借りて鑑賞しました。テレビアニメとは違ってなかなか壮大な冒険ストーリーで、いい年こいて感動してしまいました(恥)大人が見ても楽しめる内容だと思います。今作限定で登場するマスターニャーダの声は、志村けんさんが担当していたんですよねぇ。しみじみ(涙)

10代男性より

過去の世界

大前提として、アニメ妖怪をある程度視聴し、内容を把握したうえでのレビューとなります。こちらの作品は妖怪ウォッチが消え、それを取り戻すために過去の世界にタイムスリップして、強大な敵に立ち向かうといった内容になっております。一番最初に出た映画であり、妖怪ウォッチ誕生の秘密などが明かされ、とてもおもしろい内容になっています。映画を見るのであれば、まずこの作品から見ることをお勧めします。

20代女性より

色んな作品のパロディが見どころです。

こんな可愛い妖怪だったら友達に欲しいな~と思いながら見始めました。まさか妖怪ウォッチがフィーバー起こすとは思いませんでしたが、大人の間でも流行りましたよね。このフィーバー中の映画だったので、ギュウギュウの映画館で見ました。パロディが多くて面白かったです。

20代女性より

とても面白い映画

妖怪ウォッチの2つのゲームのメインストーリーをなぞったストーリーでした。ケータとケイゾウのやり取りがとてもコミカルな感じで面白かったです。バトルシーンがとても迫力があり、カッコ良かったです。ケイゾウが友達妖怪を呼ぶシーンがとても心に残りました。笑いと、涙があり、とても深い友情が伝わる、心に残る映画でした。キャラクターがとても個性があり、かわいいキャラクターたちでした。

50代女性より

くまモンにびっくり!

この映画は子どもと見に行きましたが、とても人気で映画館で整理券をもらって見るほどでした。映画の途中で、ゆるキャラのくまモンが出てきたりして、楽しかったです。この頃、過去に戻る映画やドラマが流行っていて、この映画も60年前の過去に戻ります。ゲスト声優に先日亡くなった、コメディアンの志村けんさんらが出てきます。

30代男性より

なるほどと納得

長男と観に行きました。妖怪ウォッチをばくぜんと観ていましたが、なぜ妖怪と人間が協力していたのかを知ることができました。時代や種族を超えても、友情の大切さは変わらないということが子どもに伝わったようです。映画を見終わったあとは、普段の放送も違った視点で、より深く楽しむことができるようになったようです。

40代男性より

おもしろし

上映当時、映画館で観ました。先週、アマゾンプライムで久しぶりに見直しました。当時のTVCMでウバウネの声が印象に残り、映画館でも存在感が凄かったですが、今自宅のテレビで見ても印象はそのままです。存在感が凄いです。また、ガッツ仮面の登場ポーズも楽しく、当時小学校低学年だった中学一年生の長男とひさしぶりにガッツポーズでキメマシタ。

第2作目
映画 妖怪ウォッチ
エンマ大王と5つの物語だニャン!

スリル!興奮!感動!驚き!爆笑!
楽しさ鬼盛りの5つの奇跡!!

ある日、小学生の天野ケータはマンホールに落ちてこの世を去り、あろうことか妖怪“フウ2”に変身してしまう(エピソード1)。8年後にタイムスリップしたジバニャンは、生前自分の飼い主だったエミちゃんがいじめられているのを発見し……(エピソード2)。母親から手紙をもらった妖怪コマさんとコマじろうが久しぶりに帰省すると……(エピソード3)。

主題歌 ED:よかよかララバイ
ED:宇宙ダンス!
評価
(3.62)
公開年 2013年 レビュー 1,084件
監督 ウシロシンジ
髙橋滋春
興行収入 55.3億円

妖怪ウォッチ

主要キャラクター

  • 天野景太:戸松遥
  • ウィスパー:関智一
  • ジバニャン:小桜エツコ

特別出演

  • エミちゃん:長澤まさみ
  • 千秋先輩:堀ちえみ
  • 巨大サンタ:武田鉄矢
  • 犬まろ:博多大吉
  • 猫きよ:博多華丸
40代男性より

ケータ死んじゃった(悲)

甥っ子と一緒に見に行ったのですが、一つ目のエピソードが始まった直後に出た甥っ子の言葉、「ケータしんじゃった (悲)」青年を助けたというのに恩を仇で返されるような仕打ちを受けて甥っ子は驚きと共にケータ好きなのでベソかいちゃいました。最後はケータがよいことしてよかったねにはなりましたが…ちょっと子供には刺激的な始まりだったかな?と思いました。

40代女性より

エミちゃんっ!(涙)

ショートストーリー5本で構成されているので、長時間画面に向かっているのがつらい幼いお子さんでも、飽きずに見られるかもしれません。正直、さほど心に刺さらないストーリーもあったのですが、2つ目に登場したジバニャンと彼の生前の飼い主だったエミちゃんとのお話は、胸にグッときました。テレビ版で描かれた2人の物語の後日談のようなお話で、ジバニャンとエミちゃんがお互いを思いやる気持ちが温かくて、涙が零れてしまいました。

50代女性より

5つの話になっていて飽きにくい!

この映画は5話のオムニバス式になっていたので、子どもが飽きにくく、見やすかったです。そのためか、一つ一つの話が印象に残りにくいです。でも、最後の話はエンマ大王がインフルエンザになって、それを人間のせいにする話で、今の新型コロナウィルス肺炎にリンクするので、共感出来ると思います。

第3作目
映画 妖怪ウォッチ
空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!

アニメを超える感動がある

ケータたちが暮らすさくらニュータウンに、空飛ぶ巨大クジラが出現。クジラの発した大きな声と共に、ケータや妖怪たちは実写の世界へやって来てしまう。髪を引っ張ってみると痛みを感じ、手にはしわ、さらには肌には毛穴まで見え、ジバニャンたちも困惑する。ケータたちはアニメと実写の世界を行き来しながら、その原因を探ろうと奔走し…。

主題歌 OP:ゲラゲラポーのうた
ED:ピアノの音色
ED:ようかい体操第一
評価
(2.85)
公開年 2016年 レビュー 1,586件
監督 ウシロシンジ
横井健司
興行収入 32.6億円

妖怪ウォッチ

声の出演

  • 天野景太:戸松遥
  • ウィスパー:関智一
  • ジバニャン:小桜エツコ
  • コマさん:遠藤綾
  • USAピョン:重本ことり
  • フユニャン:梶裕貴

実写出演

  • 天野景太:南出凌嘉
  • 木霊文花:渡辺優奈
  • 熊島五郎太:澤部佑
  • 今田干治:福田徠冴
  • 未空イナホ:石井心愛
  • エンマ大王:山﨑賢人
  • ぬらりひょん:斎藤工
  • 南海カナミ:浜辺美波
30代男性より

実写とアニメの融合

映画第3弾ということで、これまでにない試みに挑戦したと思われる作品となっています。まさかのアニメと実写が1つの作品の中で繰り広げられ、妖怪たちも3Dで現実世界で活躍します。漫画原作の実写映画化などはこれまでにも様々な作品であったと思いますが、1本の作品の中で同時に実写とアニメ映像が存在する作品は私も初めてだったのでなかなかの衝撃でした。

40代男性より

実写版やばい、特に遠憲が…(笑)

今年も甥っ子と定例行事と見に行ったのですが…やばい、まさか妖怪ウォッチを実写版にするとは。ツボったのはクマ演じる澤部、ケータと同じ小学5年生にするには相当無理があるが、これ子供向けで狙ってやったなら大成功、甥っ子もツボってました。そして何よりやばいのは、遠藤憲一の「人面犬」。飲んでたコーラ吹き出しそうになりました。あらすじ全く覚えていませんが、これまでみた妖怪ウォッチシリーズで一番記憶にのこる作品でした。

20代女性より

実写とアニメがとても面白い

実写版があり、とても珍しいと思いました。アニメ版もとても面白かったです。実写版と、アニメ版が同じ作品だけどぜんぜん違う感じがしました。雰囲気とか、キャラクターの印象が違う感じがします。実写版で登場する俳優さんたちが大物ゲストで、とても驚きました。

50代女性より

初の実写版!

この映画はアニメなのに人間が登場する初の実写版で、ドラマの「テセウスの船」に出ていた白鳥玉季さんも出てきます。他にもドラマの「行列の女神~ラーメン才遊記~」に出ている黒島結菜さんも出ています。感想は実写版ということで驚きました。実写版なので、変わった感じがしてよかったです。もちろん、アニメもあります。

40代女性より

不思議な…

アニメと実写を融合させた挑戦的な演出でした。第3弾までの妖怪ウォッチの映画版は全て鑑賞したのですが、毎年何かしら違う趣向で制作したいのだろうと確信しました。今作の演出が吉と出たのか凶と出たのかは分かりませんが、アニメ版のテイストが好きな私にとっては、実写の場面がなんだか物足りなく感じました。一方、実写も取り入れたことでファンタジー感は増した気がします。

第4作目
映画 妖怪ウォッチ
シャドウサイド 鬼王の復活

新生妖怪ウォッチ 始動

30年前、不思議な腕輪(ウォッチ)で妖怪を操る少年がいた。少年は成長して妖怪の姿が見えなくなり、その腕輪は時空の彼方に葬り去られた。それから年月が経ち、世界は人の悪意に感染する妖怪ウイルス“鬼まろ”によって、ピンチを迎えていた。そして妖怪ウォッチに選ばれた者が新たな妖怪ウォッチを入手し、人間と妖怪の絆を取り戻すために立ち上がる。

主題歌 ようかい体操第一 ゲゲゲの鬼太郎Ver.
ED:雪の日の再会
評価
(3.60)
公開年 2013年 レビュー 588件
監督 ウシロシンジ 興行収入 20.4億円

妖怪ウォッチ

キャスト一覧

  • 天野ナツメ:上白石萌音
  • 月浪トウマ:千葉雄大
  • 有星アキノリ:田村睦心
  • 有星光江:真山亜子
  • ウィスパー:関智一
  • ジバニャン:黒田崇矢
  • コマさん:平川大輔
  • ミツマタノヅチ:小野坂昌也
  • エンマ大王:木村良平
  • ぬらりひょん:子安武人

ゲゲゲの鬼太郎

  • 鬼太郎:野沢雅子
  • 目玉おやじ:島田敏
  • ねずみ男:大塚明夫
  • ねこ娘:皆口裕子
  • 砂かけばばあ:江森浩子
40代女性より

これまでの妖怪ウォッチと一味違う!

ストーリーも凝っており、ホラー色がやや強いので、大人も子供と一緒に楽しめる内容の作品です。ジバニャンの声もこれまでと違うので、若干の違和感を感じることもありました。『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターが多数登場するクロスオーバー作品でもあるので、幅広い年代の人が楽しめると思います。

40代男性より

おじさん大満足、甥っ子は不満

甥っ子との定番である妖怪ウォッチを見に行きました。いってみ初めて分かったこと、あれ、ケータがいない、ジバニャンも違う、ケータ推しの甥っ子君もうこの時点で不満タラタラ、でも上白石姉が声優やっていることで上白石姉妹推しのおじさん大満足、まさかの付き添いが満足して帰る結果になってしまいました。

10代男性より

未来の妖怪ウォッチ

私は一時期妖怪ウォッチにはまっていたのですが、この映画は従来の妖怪ウォッチよりも未来のことをテーマにした作品となっています。登場する妖怪もデザインなどすこし変わったところもあり、とてもおもしろいです。現代をテーマにした従来の妖怪ウォッチを今まで見てきた自分にとってはとても面白い作品になっておりましたが、初めて妖怪ウォッチを見る方は、最初に従来の妖怪ウォッチを見ていただいた後にこちらの映画を視聴していただくことをお勧めいたします。現代の妖怪ウォッチを知っていただいた後に未来の世界観を体感してほしいからです。

20代女性より

バトルシーンがとてもカッコいい

バトルシーンがとても迫力があり、カッコ良かったです。新キャラクターが登場し、とても楽しかったです。ギャグのテンポがとても良かったです。ラストバトルのあげあげ感がかなりいけてると思いました。とても新鮮な感じがして、面白い映画でした。楽しかったです。

第5作目
映画 妖怪ウォッチ
FOREVER FRIENDS

何があっても、
この友情は忘れない

1960年代の東京・さくら元町。シンは唯一の家族である母と一緒に暮らしていたが、その母親が他界する。シンは姉を亡くしたイツキに救われ、さらに妖怪が見えるタエに出会う。三人はシンの守護霊のスーさんや猫又をはじめとする妖怪たちと一緒に、大事な家族の魂を取り返すため、とある事件に立ち向かう。

主題歌 東方神起
「大好きだった」
評価
(3.61)
公開年 2018年 レビュー 282件
監督 高橋滋春 興行収入 12.5億円

妖怪ウォッチ

キャスト一覧

  • 下町シン:種﨑敦美
  • 高城イツキ:木村良平
  • 有星タエ:東山奈央
  • 猫又:小桜エツコ
  • 怪猫カマイタチ:黒田崇矢
  • 執事・臼田さん:関智一
  • スーさん :檜山修之
  • 河童:竹内良太
  • 座敷童子:浅沼晋太郎

特別出演

  • 紫炎:小栗旬
  • 玉藻前:ブルゾンちえみ
30代女性より

友情に感動!

妖怪と人間の友情に感動します。最初は主人公の男の子のお母さんが亡くなったりと悲しいのですが、古参の妖怪さんたちが登場したり、最後は日本の三神までが出てきたりと盛りだくさんです。神さまたちもカッコいいので神話好きにはたまらないかもしれない作品です。

40代男性より

今回もケータはでませんが…

甥っ子と一緒に定例映画鑑賞しました。ケータ推しの甥っ子君は前作同様ケータがでないことに、はじめは不満がってましたが、ちょっと大人になって今回はケータより古い時代の話なのね、と聞いてました。そして、玉藻前ふんするブルゾンちえみの声をきいて大興奮、この役に結構はまってたので、私はちょっと笑ってしまいました。

40代男性より

面白かった

子供が好きでたまたま付き添いで見た程度だったが、ただの子供向けのかわいく面白いだけのアニメかとおもいきや、意外にもしっかりとしたストーリー性があって、最後まできっちり見てしまった。ジバにゃんのキャラクターに共感して、大人もハマってしまう良さがある

20代女性より

子供から大人まで楽しめる

子供から大人まで楽しんで見ることができるストーリーだと思いました。最初から最後まで話しの内容がとても充実していて、面白かったです。仲間のとても深い友情が伝わる良い話しでした。バトルシーンの移り変わりがけっこう激しく、とても楽しい映画でした。キャラクターの絵柄がとても個性があり、良かったです。

第6作目
映画 妖怪学園Y
猫はHEROになれるか

YYいこうぜ!

トップクラスの能力を有する者だけが入学を許される超エリート校・Y学園。学園で新たに設けられた選出基準『YSP』により選ばれたのが主人公・寺刃ジンペイ!YSP基準とは一体なんなのか?謎のアイテム『YSPウォッチ』とは…?変身あり!熱いバトルあり!巨大ロボあり!?ジンペイたち『YSPクラブ』が数々の怪事件に挑む!はたして、Y学園に隠された謎とは…。

主題歌 主題歌:メテオ
OP:Y学園へ行こう 学園ドタバタ編
評価
(2.85)
公開年 2019年 レビュー 240件
監督 高橋滋春 興行収入 7.3億円

妖怪ウォッチ

キャスト一覧

  • 寺刃ジンペイ:田村睦心
  • 玉田マタロウ:井上麻里奈
  • 小間サン太夫:遠藤綾
  • 姫川フブキ:戸松遥
  • 雷堂メラ:増田俊樹
  • 九尾リュウスケ:小林千晃
  • モモ:小桜エツコ
  • バケーラ:小野友樹
  • 獅子黒カズマ:日野聡

特別出演

  • メドゥーサ:木村佳乃
  • タベケン:渡部建
20代女性より

楽しい

話しの内容が戦隊風みたいな感じで、とても面白かったです。思わず笑ってしまいたくなるくらいでした。キャラクターがとても個性的で、かわいいと思いました。学園モノで、面白かった映画でした。学生服のキャラクターが登場し、ユニークな感じでした。妖怪が人間になった姿もとてもかわいいと思いました。

妖怪ウォッチ
映画作品一覧まとめ

まとめ

映画『妖怪ウォッチ』シリーズを公開順番にまとめました!

妖怪ウォッチの映画作品は子供向けと思われていますが、実は大人も楽しめる深いテーマが題材だったりするので、様々な方に見ていただけたら幸いです。

皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日動画ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です