ストロベリーナイトを見る順番はこれ!シリーズ全7作品の時系列とあらすじ【ドラマ・映画】

ストロベリーナイト 順番 時系列

ドラマ・映画:ストロベリーナイトを見る順番と時系列をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2021年2月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

ストロベリーナイト
シリーズの順番と時系列

ストロベリーナイト

ストロベリーナイトは、誉田哲也の警察小説「姫川玲子シリーズ」を原作に作られた動画作品です。

映像作品のシリーズは、

現在までに『全7作品』公開されました!

公開順と時系列は以下の通り!

公開順・時系列

ストロベリーナイト 順番

連続ドラマは2種類ありますので、色分けしておきました。
タイトル主演/主人公
黄色姫川 玲子(竹内結子)
赤色姫川 玲子(二階堂ふみ)
菊田 和男(亀梨和也)

上記の通り、ドラマのシリーズによって主演が変わります。

「赤色は続編ってコトでしょ?」と思うかもしれませんが違います。

ストロベリーナイト・サーガでは、キャストを一新して、原作の映像化されていない部分を再構成したドラマとなっています。

つまりリブート作品みたいな感じですね。
リブート作品とは?
  • 同じ原作をベースに、過去作品を新たな視点で作り直したものです。

それにしても作品が多いので、もう少し分かりやすく解説しますね。

  • 黄色:主演『竹内結子』
  • 赤色:主演『二階堂ふみ』
  • 灰色:見なくても大丈夫!

ストロベリーナイト 順番

灰色になっている作品は見なくても問題ありません!

またシリーズは公開順=時系列なので、

上記の順番通りに視聴すれば、そのまま作品を楽しむことが出来ます!

また大筋の物語は繋がっていますので、初めて見る方はドラマSPからの視聴をオススメします。


さらに補足にも書いていますが、

ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレインは『オムニバスドラマ』となっています。

オムニバスドラマとは?
  • 数編の独立した話を並べて一つの作品に構成したもの。

ストロベリーナイト

この作品では、原作のシンメトリー・感染遊戯・アンダーカヴァーを元とした短編5本がドラマ化されています。

また放送日は劇場版と同じ日なのですが、先ほどの順番で見れば問題ありません!

動画の配信状況もまとめているので、参考にしてみて下さい!

動画の配信状況を確認する!

ストロベリーナイト
全7作品の順番とあらすじ

パイロット版
ストロベリーナイト

パイロット版とは?
  • 主に映像作品に対して、先行して製作された映像媒体を指します。

ストロベリーナイト

美しく強くミステリアスな女刑事を描いたサスペンスドラマ。溜め池近くの植え込みから、ビニールシートに包まれた男の惨殺死体が発見された。警視庁捜査一課殺人犯捜査係、唯一の女性係長である姫川玲子警部補は、これが単独の殺人事件で終わらないことに気づく。捜査で浮上した謎の言葉「ストロベリーナイト」の驚愕の意味とは?クセ者揃いの刑事たちとともに悪戦苦闘の末、辿り着いたのはあまりにも衝撃的な事実だった。

主題歌柴咲コウ
EUPHORIA
評価
(4.10)
制作局フジテレビ公開年2010年
視聴率14%放送回130分

出演者

  • 姫川 玲子:竹内結子
  • 菊田 和男:西島秀俊
  • 大塚 真二:桐谷健太
  • 北見 昇:林遣都
  • 石倉 保:宇梶剛士

今すぐ無料視聴する


ドラマレジェンド
ストロベリーナイト

ドラマレジェンド版
  • パイロット版に、若干の新撮を加えた特別枠です。

ストロベリーナイト

すべては
この殺人事件から始まった!!

葛飾区元水公園内の池のほとりにおいて、ビニールシートに包まれた男性の惨殺死体が発見される。池をさらったところ、さらに同様のビニールシートに包まれた死体が発見された。被害者たちは毎月第2日曜日に秘密の会合に参加しており、最近妙に生き生きしてきたという共通点があった。被害者が口にしていたという謎の言葉「ストロベリーナイト」を調べ始めた姫川班の面々だったが、その捜査中、大塚刑事が廃ビルで射殺体で発見される。

主題歌柴咲コウ
EUPHORIA
評価
(4.00)
制作局フジテレビ公開年2012年
視聴率12.7%放送回142分

連続ドラマ
ストロベリーナイト

アタマの中で、
殺人犯が巣喰っている。

ストロベリーナイトに続く姫川玲子シリーズの原作からシンメトリー・ソウルケイジ・感染遊戯よりエピソードを抜粋して物語を展開する。息もつかせぬサスペンスに満ちたストーリーだけではなく、登場人物の悩みや悲しみ、葛藤も深く描く。警視庁捜査一課に所属する敏腕刑事・玲子と彼女が率いる、通称「姫川班」の個性豊かなメンバーたちが難事件に挑む。

主題歌GReeeeN
ミセナイナミダハ、きっといつか
評価
(4.00)
制作局フジテレビ公開年2012年
視聴率15.4%放送回全11話
20代女性より

かっこいい!

竹内結子さんがとにかく終始かっこいいです。スーツにピンヒールでカツカツ歩く姿に憧れます。また、印象に残った会は「右では殴らない」というタイトルの回です。はじめにタイトルが出るのでどういう意味なんだろうと思っていたら、最後に竹内結子さんが右手で犯人の顔の横にある壁を殴ってしまい、右手を痛めて始末書を書くのに苦労しているシーンがあります。そこでもう一度「右では殴らない」というタイトルが出て伏線回収、という形でとても面白かったです。

30代女性より

女刑事の活躍を応援

竹内結子さんの刑事役がすごくかっこよく、姫川班を応援したくなりました。西島秀俊さんのサポートも愛あるもので、こんな部下なら自分の体を張って事件に挑めます。また悪役と思いきや、実は奥深く事件の真相を武田鉄矢さんの渋さがこのドラマを引き締めてくれました。ベテランの勘とも言うべき鋭い指摘に、怯むこともありますが、実は人間思いである所が好きです。

30代女性より

武田鉄矢さんの癖のあるキャラが印象的でした。

一番意外性があり印象的だったのは武田鉄矢さんほどの有名な方があえて脇役でありながらもかなり強引で癖のある刑事として登場してきたのは驚きがあり見応えがありました。金をばらまきながら捜査情報を集めたり時には暴力を行使したりとだいぶやばいことしてるのに大丈夫?と感じました。事件自体は毎回奇怪なものが多くて他の刑事ドラマとはっきりした差別化があって魅力的に面白かったです。

40代女性より

牧田がカッコ良かった!

原作のファンだったのでドラマは全て見ました。オープニングの瞳が沢山の映像は人間の本質の怖さや不気味さを感じ、ストロベリーナイトの世界観がよく現れている気がしました。姫川と牧田が恋に落ちていく過程が好きでした。結ばれることは許されない二人が、お互いの関係性に次第に気付きながらも止められない、大人の切ない短い恋がもっと見たかったと思いました。

30代女性より

少し怖いけど面白い

強いのに、どこか壊れそうなほどの弱さを感じる主人公の刑事、姫川(竹内結子)の魅力にどっぷり浸かる作品です。刑事ものですが、普通の殺人はまず起きません。どこか奇妙でグロテスクな状態が多いです。姫川班によって解決していく事件ですが、登場人物たちの過去も明らかになっていく中で、最終的に生きることの大切さや、愛についても考えさせられる作品でした。

30代女性より

原作とはちょっとイメージが違ったなぁ。

原作を読んでいるので人物像はちょっとイメージが違ったけれど、見てみたら良かった。男社会の中、気を張って必死な様子や学生時代に強姦された過去を持つ姫川を見事に竹内結子さんが演じてくれたのがよかったです。朴訥とした印象の菊田も西島秀俊さんが演じるので、ちょっと不安でしたが心配いらずでした。遠藤憲一さんも見た目通りの強面刑事役はぴったりでした。また原作通りの残忍な事件も忠実に丁寧に描かれていて、原作ファンも満足でした。

40代男性より

菊田が最強で西島秀俊さんが格好良い

この作品は初回から、グロい感じの事件が起きるので、かなり危険な雰囲気に満ち溢れていると思います。男社会の警察組織で必死に手柄を立てようと奮闘する姫川を演じる竹内結子さんが魅力的だと思います。そして、なんといっても格好良いのは姫川の部下の菊田を演じている西島秀俊さんで、最強の強さを見せつけていて、とても素敵だと思います。

20代女性より

個性的なキャラクターが光るドラマ

まず女性刑事・姫川役の竹内結子がとにかく美人でかっこいいので、毎週楽しみに見ていました。姫川を慕う西島秀俊演じる菊田とのやりとりや、そこで芽生えるか芽生えないか…という2人の間の恋模様にやきもきすると同時にときめいてしまう場面も多々あります。特に印象に残っているのが武田鉄矢演じるガンテツで、嫌なオジサン上司ぶりが板についていて、姫川と一緒に顔をしかめながら見てしまいました。刑事ドラマとしても、扱われている事件は残酷なもののその裏にある人間ドラマ性や、事件を解決していく鮮やかさ、全体的な映像の薄暗くも美しい感じがあり、楽しめました。

30代男性より

恋愛の行方に歯がゆい

毎度毎度姫川の無茶なやり方にハラハラドキドキさせられます。少し、グロテスクな部分がありますが、そのおかげでハラハラ感が増してる感じがします。脇役のキャラも色々とあり、見ていてサスペンス要素だけでなく、笑いあり感動ありで非常に楽しかったです。特に、姫川の部下の菊田との恋の行方に男ながらに歯がゆい気持ちになりました。こんな、刑事がいたら素敵だなと思います。

20代女性より

おもしろい!

とてもハラハラドキドキしながら、見ることができるドラマでした!困難な事件に果敢に立ち向かう姿に、すごく勇気をもらえました。ストーリーが全く読めなくて、見ていて途中で犯人や真相が分かることがないので楽しく最後まで見れました。役者さんたちの演技力が高く、よりドラマに入り込めました。最終回で、母を抱きしめたシーンは思わず泣いてしまいました。

30代女性より

毎回見ごたえがありました

竹内結子演じる主人公は自分の過去のキズがあり、後輩も失っているのに、すごく強い女性です。毎回すごく事件は猟奇的だし、裏にいろいろな組織や悪人が絡んでいてもリーダーとしてバリバリ動くのがかっこいいです。でも時々弱いところが見える人間らしいところも主人公・姫川の良さだと思います。このドラマで西島秀俊はより有名になりましたが、個人的には武田鉄矢の悪い役がはまっていて好きでした。


ドラマスペシャル
ストロベリーミッドナイト

ストロベリーミッドナイト

※『コレクターズエディション』DVD・Blu-rayの特典ディスクに収録されています。

ショートドラマ!

居酒屋で姫川たちの到着を待とうとしていた湯田は、座敷で今泉と二人きりに。差し向かいの状況に気まずさを隠せない二人だったが、石倉がやってくると皆で姫川と菊田の仲について噂話を始める。宴席が進むにつれ、隣の部屋から乱入する井岡や、姫川との仲を聞き出そうとしたものの、道に迷った彼女を迎えに席を外してしまう菊田、突然やってきた橋爪の若手への説教などに振り回されながら、一同は酔いつぶれるのだった。

評価
(3.90)
制作局フジテレビ公開年2013年
放送分10分放送回全4話

出演者

  • 湯田 康平:丸山隆平
  • 菊田 和男:西島秀俊
  • 石倉 保:宇梶剛士
  • 小峰 薫:田中要次
  • 橋爪 俊介:渡辺いっけい

ドラマスペシャル
ストロベリーナイト
アフター・ザ・インビジブルレイン

絡まる5つの謎と共に
解ける真実とは!?

連続ドラマ版:ストロベリーナイトでは描ききれなかった、誉田哲也原作の姫川玲子シリーズがスペシャルドラマとして映像化!それは、あの雨の日の後の物語。映画「ストロベリーナイト インビジブルレイン」で描かれる姫川班『最後の事件』の後日譚が5本の短編で描かれる。それぞれ対峙する新たな事件とは…。

評価
(3.90)
制作局フジテレビ公開年2013年
視聴率15.4%放送回130分

今すぐ無料視聴する


劇場版
ストロベリーナイト

降りそそぐ苦しみは
愛か狂気か

警視庁捜査一課の刑事として活躍する玲子(竹内結子)が率いる姫川班は、管轄内で起きた4人の殺人事件を担当することになる。警察が合同特別捜査本部を設けて捜査に臨む中、犯人を名指しした匿名情報が寄せられるが、上層部からはすべてを黙殺しろとの命令が下る。玲子は単独で捜査を続け、その過程でマキタ(大沢たかお)と出会う。

主題歌ストロベリーナイト-IrMix
評価
(3.21)
公開年2013年レビュー1,040件
監督佐藤祐市興行収入21.5億円

出演者

  • 姫川玲子:竹内結子
  • 菊田和男:西島秀俊
  • 葉山則之:小出恵介
  • 石倉保:宇梶剛士
  • 湯田康平:丸山隆平
  • 小峰薫:田中要次
40代女性より

大沢たかおが最高に格好良かった!

ドラマは全然観ずに映画だけ観ました。暴力団が絡む連続殺人事件を焦点に物語が進んでいき、かなりドロドロしていて血生臭い内容です。何といっても一番のポイントは姫川と牧田の儚い恋だと思います。自分は警察官、相手はやくざ、どう転んでも結ばれない関係なのに燃え上がってしまう二人をじっと見つめる菊田が、ただただ切なすぎる…。牧田は冷徹で酷い男ですが、その筋では男気とカリスマ性があり、舎弟達に慕われています。そんな牧田に姫川が惹かれるのも、何となく分かります。背中の入れ墨さえなければ二人はもう少し幸せなひと時を過ごせたのかな。そして個人的には「JIN-仁-」のイメージが強かった大沢たかおの、新たな一面が垣間見えた映画だと思いました。

20代男性より

大沢たかおと竹内結子の映画でしか出来ない表現に感動!!

自信がストロベリーナイトの原作である菊川玲子のシリーズをかなり読みあさっており、映画でインビシブルレインが原作のストロベリーナイトが上演されると聴き、映画館で観に行きました。映画でしか出来ない表現や社会問題などを取り上げており、本当にこんな凄惨な事件が現実にもあるのではないかと思わせるようなリアル感がかなりある映画です。一番注目すべき点は大沢たかおの渋い演技で、そこがさらにこの映画の深みが増している、映画でしか味わえない悲しい現実的な表現ができていると感動しました!

30代男性より

大沢たかおさんがクールかつダンディーでかっこよかったです。

ドラマにはいない大沢たかおさんが独自の雰囲気を醸し出していてクールかつダンディーでとても印象的で良かったです。ドラマ以上に竹内結子さん演じる姫川の勘の鋭さには脱帽するところがありましたが、逆に菊田演じる西島秀俊さんがちょっと悲しげな雰囲気があり切なそうに思えました。大雨のシーンなんてまるで菊田の気持ちを体現しているかのようでいたたまれない雰囲気に感じてしまいました。

20代女性より

見えない雨が悲しい結末へ

ドラマシリーズが好きだったので、映画公開時には絶対観に行こうと決めていました。姫川玲子という、壮絶な過去と覚悟を持った女刑事役に、竹内結子さんがぴたりとハマっています。警察官としての能力が非常に高い一方で、どこか脆くて危うい印象を持たせ、そのアンバランスさが魅力的なキャラだと思います。そんな彼女が大沢たかおさん演じるヤクザの牧田と出会い、お互いに妙に惹かれてしまう展開には、こちらまで胸がドキドキしてしまいました。また、姫川を想っている菊田のことを考えると、切なくなりました。事件の結末があまりにも悲しすぎて、何かひとつ違っていればこんな悲劇は起こらなかったのではないかと思わされます。姫川と牧田にも、もっと他の別れ方があって欲しかったと思います。原作のタイトルがインビジブルレイン、見えない雨であるということに、深く納得するラストでした。

40代女性より

大沢たかおがカッコイイー

大沢たかおがヤクザにからまれ、竹内結子の手を取り一緒に走って逃げるシーンと最後の方で大沢たかおが、竹内結子をかばい刺されるシーンと表情がカッコよかったです。最後、大沢たかおが死んで好き同士なはずだったのに、竹内結子はあっさりしていた態度が不思議な感じでした。2人の関係を知っていた 西島秀俊は少しかわいそうでした。

40代女性より

切ないハッピーエンド?

姫川は牧田とは一緒にはなれず、だからといって菊田ともくっつくはずもなく3人が互いに思いあいながら結局1人という切ない終わりだけどこれはこれで続編への期待を持ってしまう。姫川の格好良さは憧れるけどたまに、強がりが痛々しい時がある。周りのキャストが豪華でカッコ良すぎる。ドラマより映画の方が面白かった感じがする。

今すぐ無料視聴する


連続ドラマ
ストロベリーナイト・サーガ

この女、
危険なほどに、刑事。

警視庁捜査一課の菊田和男は、第十係、姫川玲子が率いる通称“姫川班”への勤務を任命された。折しも、捜査一課は亀有北署に『水元公園内殺人・死体遺棄事件特別捜査本部』を立てていた。肝心の玲子の姿がないまま、捜査会議が始まってしまう。捜査官の質疑が始まる頃、ようやく姿を現した玲子は、話があると会議を遮り自分の見解を話し始める…。壮大かつ斬新な本格刑事ドラマ『ストロベリーナイト』が、装いも新たに動き出す―。

主題歌OP:VIOLATION*
ED:Rain
評価
(3.20)
制作局フジテレビ公開年2019年
視聴率6.6%放送回全11話
30代女性より

有名どころの俳優さんラインナップ!

ドラマの『サーガ』を見ていました。誉田哲也の警察小説シリーズ「姫川玲子シリーズ」を原作として、2010年竹内結子主演でやられたの知らなくて…でも二階堂さんの迫真の演技に 圧巻でした。個人的には、組長さんとひかれあう 禁断の愛的な回が とっても良かったです。各回ストーリー自体も、あまり無理がなく 自然体で見れた事も はまった要因です。

20代女性より

続編を期待しています。

ストロベリーナイト・サーガ終わってしまった〜。前作のストロベリーナイトはSPから始まって連ドラも全部録画して、映画も見てDVDも買ってしまうくらいには大好きだったんだけど、サーガもめっちゃ良かった…サーガの姫川班、雰囲気良くて大好き。

30代男性より

キャストが可愛い

ストロベリーナイトは前作が好きすぎて、サーガの方はがっかりしそうと思ったら、姫川とか菊田若すぎって思ったけど年相応だったし、4話から結構二階堂ふみが好きかもしれない。キレイ。かわいい。嫌だなぁって思って見るから嫌だっただけかも。

ストロベリーナイトの配信状況

◯:見放題
△:レンタル作品
✕ :配信なし
動画配信
サービス
テーブルテーブルテーブルテーブルテーブル
月額料金888円1,990円800円〜455円933円
無料体験2週間31日間なし30日間2週間
オススメ
連ドラbatsubatsubatsubatsubatsu
劇場版marumarubatsumarubatsu
サーガbatsubatsubatsubatsubatsu
公式公式サイト 公式サイト
公式サイト公式サイト公式サイト

実は現状で連続ドラマが配信されているVODはありません。

連続ドラマを見たい方は、DVD/Blu-rayを購入するしかないです。

それでもFODならドラマSPがいくつか配信されているので、紹介しておきます!

  • フジテレビ・オン・デマンドの略で、フジテレビが提供している動画配信サービスです。

FODで配信されているシリーズは以下の3つです。

ストロベリーナイト

  • ストロベリーナイトSP(2010年)
  • 劇場版ストロベリーナイト
  • アフター・ザ・インビジブルレイン

FODプレミアムには『2週間の無料体験』があるので、見たい作品がある方は是非お気軽にお試しください!

お試しキャンペーン実施中!

2週間以内に解約すれば、料金は0円です。

ストロベリーナイト
シリーズの順番まとめ

まとめ

映画・ドラマ:ストロベリーナイト全シリーズの順番をまとめました!

ストロベリーナイトの順番
  1. ドラマSP:ストロベリーナイト
  2. レジェンド:ストロベリーナイト
  3. 連続ドラマ:ストロベリーナイト
  4. ドラマ:ストロベリーミッドナイト
  5. 劇場版:ストロベリーナイト
  6. ドラマSP:ストロベリーナイト
    アフター・ザ・インビジブルレイン
  7. 連続ドラマ:ストロベリーナイト・サーガ

無料で視聴する方法も記載してありますので、0円で見たい方は是非参考にしてみて下さい。

ストロベリーナイトはミステリードラマなので、子供も大人も楽しめると思います!皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です