最遊記|アニメを見る順番はこれ!シリーズ全9作品の一覧まとめ【2020年】

最遊記 アニメ 順番

アニメ:最遊記を見る順番とシリーズ一覧をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2021年2月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

最遊記シリーズ
アニメを見る順番はこれ!

最遊記

アニメ:最遊記シリーズは、

現在『全9作品』が公開されました!

見る順番は以下の通りです。

最遊記の公開順

  • 緑色:OVA
  • 黄色:テレビアニメ版
  • 赤色:劇場版

最遊記 アニメ 順番

OVAとは?
  • オリジナル・ビデオ・アニメの略。
  • 発売やレンタルを主たる販路として作られる商業アニメ作品のこと。

分かりやすく色分けしました。

OVAが多いので複雑に感じますが、

シリーズは上記の公開順で視聴すれば、そのまま作品を楽しむことが出来ます!

また物語・登場人物なども引き継ぎますので、初めて見る方は『TVアニメ第1作目から』の視聴をオススメします。

1999年のOVAはオマケなので、飛ばして大丈夫です。

劇場版は見た方がいい?

最遊記

劇場版:幻想魔伝 最遊記は、

本編のシナリオとは関わりが薄いので、ハッキリ言って見なくても問題はありません。

しかし映画化するに当たって画面が綺麗になっているので、気になる方は見てもいいと思います。

他のOVAも全部見ないとダメ?

最遊記

  • 最遊記RELOAD-burial-:埋蔵編
  • 最遊記外伝:原作18話〜最終話

1999年のOVAは排除してます。

基本的にOVAは原作の漫画を元に製作されているので、より深く最遊記の世界に潜りたい方は、視聴する事をオススメします。

しかし無理に視聴しなくても「物語が分からなくなった!」という事にはなりませんので、安心して下さい。

アニメの配信状況を確認!

最遊記シリーズ
全9作品の順番とあらすじ

OVA
最遊記(1999年)

峰倉かずやの同名人気コミックのオリジナルビデオアニメーションで、CDドラマと連動して2巻ずつ発売された。物語の舞台は人間と妖怪が共存する桃源郷。負の波動によって凶暴化した妖怪たちを退治し、牛魔王の復活を阻止すべく西進する玄奘三蔵一行の活躍を描く。作品自体は中国の伝奇小説:西遊記をモチーフとしているが、独自の設定も多く、タバコや銃など現代のものが登場する。また、後に放映されたテレビアニメシリーズとは一部の声優キャストが異なる。
評価
(3.40)
発売年1999年レビュー4件
監督曽我部孝収録回全2話

※ニコニコ動画に移動します。

主題歌
OP『最遊記』のテーマ
〜失った時間の中に

TVアニメ
幻想魔伝 最遊記

文明と信仰の源・桃源郷。しかしその桃源郷が今、大妖怪:牛魔王の復活を目論む何者かの出現によって暗雲が立ち込める。牛魔王蘇生実験の影響は負の波動となって大地を覆い、突如として自我を失い狂暴化した妖怪たちが次々と人々に襲いかかってきたのだった。事態を重く見た天界では、北方天帝師・玄奘三蔵に牛魔王復活阻止の命を下す。そして、妖怪でありながら負の波動にも犯されない孫悟空、沙悟浄、猪八戒の三人とともに遥かなる西域:天竺国を目指す冒険が始まる!
評価
(3.60)
放送年2000年レビュー145件
監督伊達勇登放送回全50話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPFOR REAL
EDTightrope
主題歌
 OPSTILL TIME
 EDAlone

劇場版
幻想魔伝 最遊記
Requiem
選ばれざる者への鎮魂歌

遥か西の果てにある天竺国へと旅を続ける玄奘三蔵一行。彼らは旅の途中、空飛ぶ魔物に襲われていた朋蘭という少女を助ける。助けてくれたお礼にと、彼女が仕える主人の屋敷に招待された三蔵たちは豪華な食事を前に不穏な空気を感じ取る。一方そうとも知らず、ひとりシャワーを浴びる悟浄。やがて剣を片手に忍び寄る影に気づいた悟浄は格闘の末、刺客の顔を見ると…。
主題歌TIGHTROPE
評価
(3.50)
公開年2001年レビュー12件
監督伊達勇登上映時間95分

TVアニメ
最遊記RELOAD

人間と妖怪が平和に暮らす桃源郷。しかし、そんな桃源郷に突如として暗雲が立ち込める。負の波動によって各地の妖怪たちの暴走が広がる。そんな中、異変の元凶となっている牛魔王の蘇生実験を阻止するために三蔵一行は西へと向かっていた。ストーリーは最遊記から約半年後、旅に出てから一年が経った桃源郷が舞台。前作に引き続き、彼らが1人の男として大きくなった過去編も充実している。ヘイゼル=グロース・ガトという敵か味方か未だ分からない男たちも加わる。衣装も新たに、また彼らは強かに走り出す…。
評価
(3.60)
放送年2003年レビュー113件
監督遠藤徹哉放送回全25話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPWild Rock
EDID
ED吹きすさぶ風の中で

TVアニメ
最遊記RELOAD
GUNLOCK

人間と妖怪が平和に暮らす桃源郷。しかし、そんな桃源郷に突如として暗雲が立ち込める。負の波動によって各地の妖怪たちの暴走が広がる。そんな中、異変の元凶となっている牛魔王の蘇生実験を阻止するために三蔵一行は西へと向かっていた。ある村を訪れた三蔵一行。彼らはそこで妖怪から村人たちを守り、多額のお布施を受ける住職の寺に滞在するが…。
評価
(3.50)
放送年2004年レビュー78件
監督遠藤徹哉放送回全26話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPDon’t look back again
ED見つめていたい
ED白の呪文

OVA
最遊記RELOAD -burial-

これまでに幾度もアニメ化され、その度に好評を博した人気アニメ:最遊記シリーズ最新作が、満を持してOVAにてリリース決定!三蔵・悟空・八戒・悟浄たちの出会いを描いた、原作コミックスシリーズの中でも特に人気の高いエピソード『埋葬編』を、原作ファンも納得のハイクオリティでついに映像化!

評価
(3.70)
発売年2007年レビュー35件
監督大畑晃一収録回全3話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPLate-show
EDshiny moon

OVA
最遊記外伝

最遊記の時代から遡る事500年、天界に1人の子供が連れてこられた。下界の巨岩から生まれ、災いの象徴とされる金晴眼を持つ幼児。天界で永遠のような退屈を過ごしていた金蝉童子は、観世音菩薩の命により、その幼児を育てることになる。見えない物を悟る悟空と名付けられた小さな生命を取り巻く運命が、希望と破滅に向かって動き出した。
評価
(3.90)
発売年2011年レビュー16件
監督葛谷直行収録回全3話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP桜の樹の下
ED光の方へ

OVA
最遊記外伝
特別篇 香花の章

ファンの熱い要望に応えて、2011年11月に完結したOVA最遊記外伝シリーズより特別篇の発売が決定!原作第十一話~第十三話を天蓬元帥の視点で、峰倉かずや自らがプロットを構成。そして後半パートは峰倉かずや書き下ろしシナリオによる、天蓬と捲簾、そして彼らの部下である第一小隊との絆を描いた、OVAだけでしか見られないオリジナルストーリー。さらに、捲簾大将、二郎神、そして金蝉童子の意外な趣味がわかる「さいゆうきがいでん」も収録。
評価
(3.60)
発売年2013年レビュー9件
監督葛谷直行収録回全1話

TVアニメ
最遊記RELOAD BLAST

人と妖怪、化学と妖術が共存を果たす無秩序かつ安寧の大陸:桃源郷。その均衡は、負の波動を受けた妖怪達の暴走という謎の異変によって、突如、崩れてしまった。諸悪の根源である牛魔王蘇生実験阻止のため、西へ向かった三蔵一行はついに天竺を目前とする。しかし天竺に近づくにつれ、異変の影響は色濃くあらわれ、戦いは更に熾烈を極めてゆく。さらに三蔵一行の前に立ちはだかる五百年前の哀しき因縁が…。
評価
(3.40)
放送年2017年レビュー92件
監督中野英明放送回全12話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPmove on! イバラミチ
EDリフレイン

最遊記の配信状況

◯:見放題
△:レンタル作品
✕ :配信なし
動画配信
サービス
テーブルテーブルテーブルテーブルテーブル
月額料金933円1,990円800円〜455円400円
無料体験2週間31日間なし30日間31日間
オススメ
アニメ版
batsubatsubatsubatsubatsu
OVAbatsumarubatsubatsumaru
劇場版batsubatsubatsubatsubatsu
公式公式サイト公式サイト
公式サイト公式サイト
公式サイト

残念ながらオススメできるVODがありませんでした。

OVAのみ見放題のサービスがありますが、

本編のTVアニメ版を視聴したい方はビデオ店でDVDを借りる事をオススメします。

最遊記シリーズ
順番と時系列まとめ

まとめ

アニメ:最遊記を見る順番とシリーズ一覧をまとめました。

最遊記の順番
  1. OVA 最遊記
  2. 幻想魔伝 最遊記
  3. 幻想魔伝 最遊記 Requiem 選ばれざる者への鎮魂歌
  4. 最遊記RELOAD
  5. 最遊記RELOAD GUNLOCK
  6. 最遊記RELOAD -burial-
  7. 最遊記外伝
  8. 最遊記外伝 特別篇 香花の章
  9. 最遊記RELOAD BLAST

最遊記は漫画から派生した作品なので、子供も大人も楽しめると思います!皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。