みなみけを見る順番はこれ!シリーズ全7作品の時系列とあらすじ【アニメ】

みなみけ 順番 時系列

アニメ:みなみけのシリーズを見る順番と時系列をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2020年6月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

みなみけシリーズ
アニメを見る順番と時系列

みなみけ

アニメ:みなみけは、

現在『全7作品』が公開されました!

見る順番は以下の通りです。

公開順と時系列

  • 黄色:テレビアニメ版
  • 緑色:OVA

みなみけ 順番 時系列

OVAとは?
  • オリジナル・ビデオ・アニメの略。
  • 発売やレンタルを主たる販路として作られる商業アニメ作品のこと。

分かりやすく色分けしました。

シリーズは公開順=時系列なので、

上記の通りに視聴すれば、そのまま作品を楽しむことが出来ます!

また物語・登場人物なども引き継ぎますので、初めて見る方はアニメ第1期からの視聴をオススメします。

基本的に1話完結だけどね。

一つ補足があるとすれば、

みなみけシリーズは各期で製作会社がコロコロと変わります。

シーズン 製作会社
第1期 童夢
第2期 アスリード
第3期 アスリード
第4期 feel.

「だから何?」と思うかもしれませんが、

第1期は原作に沿った物語に対して、第2期はオリジナルの要素が非常に強くなり賛否両論分かれています。

当然ですがキャラデザ・背景といった作画も異なっています。

みなみけ

この第2期はぶっちぎりで不評なので、

合わないと感じた方は飛ばして構いません。

また第3期も同じ製作会社となっていますが、こちらは原作に沿った話に戻っているので見ることをオススメします。

一気見できるVODもまとめたので、参考にしてみて下さい!

みなみけの配信状況

◯:見放題
△:レンタル作品
✕ :配信なし
動画配信
サービス
テーブル テーブル テーブル テーブル テーブル
月額料金 933円 1,990円 800円〜 455円 400円
無料体験 2週間 31日間 なし 30日間 31日間
オススメ
アニメ版
batsu maru batsu sankaku maru
OVA batsu maru batsu sankaku maru
公式 公式サイト 公式サイト
公式サイト 公式サイト
公式サイト

複数のサービスで見放題となっていました。

どちらに登録しても視聴できますが、

普段からアニメをよく見る方は『dアニメストア』の登録をオススメします!

アニメ

U-NEXTに作品数で負けていますが、dアニメは月額料金が400円なのでコスパ最高です!

今なら『31日間の無料体験』もあるので、是非お気軽にお試しください!

上の画像は公式のキャプチャですが、

「初めてdアニメに登録する人は、31日間タダでいいよー!」と言っています!

もちろん無料期間中に解約すれば、月額料金の請求は一切ありません!

私も利用しましたが、31日間以内に解約したので0円でした!

お試しキャンペーン実施中!

31日以内に解約すれば、料金は0円です。

是非お気軽にお試しください!

みなみけシリーズ
全7作品の順番とあらすじ

第1期
みなみけ

大ヒット作品『今日の5の2』発売から365日。桜庭コハル原作単行本のアニメ化。小学生・中学生・高校生の一癖ある南家の3姉妹、千秋(ちあき)、夏奈(かな)、春香(はるか)や周囲のキャラクターがおりなすのほほんでお馬鹿でちょっとエッチな平凡な日常をたんたんと描いていく。

評価
(3.90)
放送年 2007年 レビュー 3,672件
監督 太田雅彦 放送回 全13話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP 経験値上昇中☆
ED カラフルDAYS

dアニメストアで視聴する


第2期
みなみけ〜おかわり〜

引き続き、この物語は南家三姉妹の日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。ただ、そんな南家も大人になっていくにつれ変わるかもしれない、変わるであろう、あるいは変わっていかなければならない…「髪形をちょっとかえてみようか」「料理がうまくなりたい」とかでも十分な変化。しっかり者の長女・春香、バカ野郎日本代表と千秋に呼ばれている次女の夏奈、辛辣な言葉を吐く小学生・三女の千秋という南家三姉妹平凡な日常のスケッチ。

評価
(3.60)
放送年 2008年 レビュー 1,589件
監督 細田直人 放送回 全13話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP ココロノツバサ
ED その声が聴きたくて

dアニメストアで視聴する


第3期
みなみけ おかえり

元気でトラブルメーカー的存在の馬鹿野郎日本代表、次女の夏奈。毒舌だが実は姉が大好きな三女の千秋。そんな妹たちを笑顔で見守るしっかりものの長女の春香を中心としたほのぼのストーリー。彼女たちの周りには、いつも個性的な友人たちがいっぱい。時にはケンカしたり、時にはみんなでのんびりしてみたり…。そんな三姉妹たちの平凡な日常を淡々と描いた作品です。

評価
(3.80)
放送年 2009年 レビュー 1,727件
監督 及川啓 放送回 全13話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP 経験値速上々↑↑
ED 絶対カラフル宣言

dアニメストアで視聴する


OAD
みなみけ べつばら

2009年6月23日発売の単行本第6巻限定版同梱の『みなみけ おかえり』の続編となるオリジナルアニメーションDVD作品。バレンタインに勝ちたいか~!つまりあげる相手にあまり知られてなくてもチャンスがあるんですねよくわからない奴に、急にチョコもらったら怖くないか?

評価
(3.80)
発売年 2009年 レビュー 550件
監督 及川啓 話数 全1話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP 春夏秋冬フェスティバル♪
ED ありがとうサンキュ

dアニメストアで視聴する


OAD
みなみけ おまたせ

特別仕様カバー『みなみけ』第10巻より厳選した4話を収録!第179話「暑いからね」 第185話「魔法の言葉」 第189話「フンイキ」 第192話「気まぐれ」がDVD化。ハロウィンがやってきた。カナたちも仮装をして、タケルに「トリックオアトリート」と迫る。/お正月の三が日も過ぎたある日、速水がお屠蘇の差し入れを持ってくる。中身は甘酒…だったがカナ以外が酔っ払いに?/他3本。

評価
(3.70)
発売年 2012年 レビュー 243件
監督 川口敬一郎 話数 全1話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP 春夏秋冬フェスティバル♪
ED ありがとうサンキュ

dアニメストアで視聴する


第4期
みなみけ ただいま

「この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。」との前置きの通り、南家3姉妹とその周辺人物たちの日常を描く物語。しっかり者の長女・春香、バカ野郎日本代表と千秋に呼ばれている次女の夏奈、辛辣な言葉を吐く小学生・三女の千秋という南家三姉妹の平凡な日常を中心に描いたゆるゆる日常ギャグ・ストーリー。

評価
(3.90)
放送年 2013年 レビュー 1,543件
監督 川口敬一郎 放送回 全13話

dアニメストアで視聴する


OAD
みなみけ 夏やすみ

夏休みも残すところあとわずか、友人と海へ行ったりして夏を満喫するみなみけ。宿題に手を付けていないカナと違い、全部終わらせていた千秋だが、夏休みの目標である逆上がりが達成できず練習する日々。そんなある日、カナの飼っていたカブトムシが逃げ…?

評価
(3.80)
発売年 2013年 レビュー 117件
監督 川口敬一郎 話数 全1話

※Youtubeに移動します。

主題歌
ED 三姉妹DAYS〜たからもの〜
30代男性より

何もない日常だが

このアニメの冒頭のナレーションに平凡な日常物語です。過度な期待はしないでください。と言っている通り何もない日常を描いたアニメではありますが、割と色々な珍事が起こるそんなアニメだと思いました。女性キャラクターについては、いわゆる萌え系に属してると思うので可愛らしいキャラクターが多いと思いますが、男性キャラクターについては物凄く濃いめのキャラクターが多くてその人たちが引き起こす意外な行動がとても可笑しかったです。これでも平凡な日常と言えるのかとツッコミを入れたくなってしまいます。

30代男性より

3姉妹の平凡なカワイイ日常生活

原作ファンとしては映像化を待ち望んでました。見た結果、安定して面白い。しかしこれは原作自体が面白いからという事もある。1期と比べると今作は1期の安定感が増していました。前期とはかなりイメージのことなる作品になっていますが、それでも『みなみけ』らしい脱力した面白さを持った作品でした。ただ一点不満が…主題歌の世界観の崩壊映像は完成度がひどく低くて論外でした。何で一期からスタッフを変更したのか不明です。

10代男性より

三姉妹の個性

みなみけの日常を描いた物語。落ち着いた性格の長女、馬鹿な次女、冷静で毒舌口調な三女。3人とも個性がバラバラで視聴しててとにかく楽しい。特にお気に入りは三女です。口癖の「馬鹿野郎」は、癖になります。三姉妹それぞれの友人も個性的で面白いです。ほのぼのとした日常と、ギャク。主に2つの要素で構成された、典型的な日常系アニメです。アニメシリーズも多くあり、長く愛され続けているアニメの一つだと言えるでしょう。

30代男性より

日常的なゆるいアニメです!

主人公は女性達で登場するのもほぼ女性が大半を占めていて、全体的に何か戦ったりとかクリアしていくようなストーリーというわけではなくどこにでもあるような日常的な毎日な流れを追った内容になっているので気軽に観れる作風に感じて何かやりながら片手間な感じでも十分楽しめるような作品だと思えました。登場してくる声優も水樹奈々さんとかアニメ界において実績のあるような方々が多く担当されているので各人のクオリティの高さには定評のある強みが感じられました。

30代男性より

癒し系アニメの中では好き

みなみけは日常アニメで癒されるので非常に好きです。可愛いキャラ達の日常に癒されるので、疲れている時に視聴をしていました。特に三女が大好きで、非常に可愛いキャラですのでお気に入りです。タイトルの通り、南家に視点を合わせたアニメとなっていますが、周囲の人間もそれなりに出番があるので、脇役と言われるキャラでも好きなキャラは多くいます。男で好きなキャラはやはり保坂。色々とツッコミどころはありますが、面白い一番面白いキャラで、このアニメで一番好きかもしれません。

30代女性より

みなみけについて

みなみけは、3姉妹のお話しで、長女ハルカ、次女カナ、末っ子のチアキの、家や学校での出来事が、中心のストーリーです。3姉妹の中で、ハルカとチアキは、髪形が似ていてロングのストレートだけど、カナは黒髪ツインテールで分かりやすい、特長的な髪形だなと思いました。チアキの、ハルカ姉さまと様付けで呼ぶのと、カナと呼び捨て呼びと、同じ姉でも違いがあるのが、面白いし歳が、カナのほうがチアキと近いから親近感から、そう呼ぶのかなと思いました。

30代女性より

南千秋について

南千秋は、クールでドライな性格で、落ち着いた雰囲気がありますが、好きな食べ物が菓子や炭酸飲料や、揚げ物であったり、嫌いな食べ物が、ピーマンやニンジンなどの、緑黄色野菜であったりと、小学生らしさが、うかがえるところもあります。みなみけの、マスコットキャラクター的な位置の、貰い物のテディベアのぬいぐるみの、フジオカを身の回りに置いて、大事にしているのも小学生らしく年相応で、可愛らしい部分があるなと思います。

30代男性より

日常系の王道。安心して見ていられます

細かい設定を特に気にする必要のない、いわゆる「日常系」アニメの王道作品です。それぞれ高校生、中学生、小学生である主人公三姉妹とその学校の友人たちでキャラクター構成されており、話の内容は学校の宿題やら弁当作りやら髪型いじりやら夏休みのイベントやらバレンタインデーやらといった、他愛ないものばかり。特に展開がないので物足りないという意見もあるでしょうが、展開がないからこそいつも安心して見ていられる定評があります。

30代男性より

萌え日常アニメの決定版。

個人的に萌え日常系アニメが好きなので、ネット上で評判の良かったこの作品も視聴してみました。やはり、出来は評判通りで、同ジャンルのツボを抑えた上質なコメディが3期通してクオリティを落とすことなく描かれています。特段なにか大きな出来事が起こるというわけでもないのですが、ただただぼーっと画面を眺めながら、少女たちのゆるい日常の風景を見ているだけで、なぜか日頃の疲れも癒やされていきそうです。独特の中毒性のある作品で、このようなジャンルに特に抵抗がないならば、一度は見ておいたほうが良いアニメです。

30代女性より

千秋が面白すぎる

このアニメを見た時は、その当時流行りだった萌え系だたり姉系アニメなのかと思っていたら、かなりのギャグ方面で驚きました。特に主人公の次女・かなが可愛くてかなり好きでした。かなのボケだったり、作った激マズそうな料理を見る度にこんな姉が居たら面白いだろうな、と千秋の目線で考えてしまいました。中盤で千秋の目が半分しか開いていない理由が語られていましたが、そこもかなり面白かったです。ちょっとまさか過ぎる理由でしたが、分からなくもありませんでした。

30代女性より

なんにも考えず観られるコメディアニメ

「平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください」そんな印象的なナレーションから、ハッピーな雰囲気漂うオープニングが流れて始まる「みなみけ」は、本当に何も考えずに観ていられる脱力系の日常コメディです。主人公たち三姉妹が繰り広げる会話や行動だけでも、日常的な行動が何故か事件的になったりなど突飛な展開を見せるので面白く、主人公を取り巻く登場人物全員のキャラクターが濃く見応えがあります。ごく普通の人ですらキャラが立って見えてしまうのは、この作品の世界観の特徴でしょう。それぞれの人間模様が不思議と交錯したり、繋がりが描かれて面白いです。あくまで三姉妹の日常を描くので、学校や自宅のシーンが多めで、ラブコメ要素が控え目なのも安心して観られる要素の一つかと思います。それぞれラブコメ要素は多少描かれますが、それが発展して少女漫画のような展開になることはまずあり得ない、と確信しながら観られます。絵柄も可愛く、男女問わず人気のある作品だと思います。

30代男性より

仲良し姉妹なのが良い

南さんの家の三姉妹がメインで登場するコミカル展開なのが良いです。作品の前フリとして大きな期待はしないでくださいとある通り、大きくドラマティックなことはおきないものの、くすりと笑えるキャラクター同士の面白い絡みが見られるものでよいです。三姉妹の性格がそれぞれあまりにも違う点も目立ちますが、それでも確かな絆で繋がった仲良し姉妹に描かれるのが見ていてほっこりします。三姉妹の役割はボケと突っ込みと更にそれを見守るまとめ役がいるようで、とてもバランスがよいと思えました。

dアニメストアで視聴する

みなみけシリーズ
順番と時系列まとめ

まとめ

アニメ:みなみけの順番と時系列をまとめました!

みなみけを見る順番
  1. みなみけ
  2. みなみけ〜おかわり〜
  3. みなみけ おかえり
  4. みなみけ べつばら
  5. みなみけ おまたせ
  6. みなみけ ただいま
  7. みなみけ 夏やすみ

みなみけは日常コメディなので、子供も大人も楽しめると思います!皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。