メンインブラックを見る順番はこれ!MIBシリーズ全4作品の時系列とあらすじ

メン・イン・ブラック 順番 時系列

映画:メン・イン・ブラックを視聴する順番をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2021年2月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

映画の公開順番と時系列

MIB

メン・イン・ブラックの順番は以下の通りです!
公開順・時系列
  1. メン・イン・ブラック(1997年)
  2. メン・イン・ブラック2(2002年)
  3. メン・イン・ブラック3(2012年)
  4. メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年)

基本的にシリーズは公開順=時系列なので、

上記の順番で視聴すれば、そのまま作品を楽しむことが出来ます!

しかしMIBは、一度出てきたキャラクターが後に登場することもあるので、作品を飛ばして見る事はオススメしません。

第4作目について

MIB

第4作目のメン・イン・ブラック:インターナショナルは『スピンオフ作品』になります。

スピンオフ作品とは?
  • 主役キャラクター以外のサブキャラを主人公として、制作された新たな作品のことです。

第1作目から22年が経過した設定で、監督や主人公が入れ替わってます。

また当作品は過去の作品から完全に独立して制作されているので、シリーズを知らなくても楽しめる映画となっています。


また、MIBはカメオ出演を探すのも楽しみの一つです!
カメオ出演とは?
  • 俳優や歌手などの有名人が、ゲストとしてほんの短い時間だけ舞台に出演すること。

メンインブラック

是非、視聴中に探してみて下さい!

全4作品の順番とあらすじ

第1作目
メン・イン・ブラック

守備範囲、地球。

ニューヨーク。刑事のジェームズは、犯罪者の追跡中、相手が人間でないことに気づく。黒服の男・Kから、多数のエイリアンが人間に姿を変えて地球に潜伏していることを聞いたジェームズは、過去を抹消し、秘密機関・MIBのエージェント・Jとして生まれ変わる。

監督バリー・ソネンフェルド
評価
(3.77)
日本公開1997年レビュー168件
上映時間98分興行収入35億円
40代男性より

かっこいいです!

メン・イン・ブラックとはアメリカでの都市伝説で、UFOや宇宙人の目撃者、遭遇者のもとに現れて脅迫的な圧力をかけるとされる黒づくめの衣装の男たちのことです。映画公開当時、上記のようなことを全く知らず、トミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスのギャングものだと思って友人と映画を観に行ってしまいました。ところが内容は、規則を破った宇宙人を次々と捕まえるアクションストーリーであり、主人公2人の漫才師みたいなバランスが絶妙です。面白いだけでなく、かっこよさもしっかり見せてくれます。

50代男性より

発想が面白いです。

ウィル・スミスことJが採用試験の射撃試験を受けた時、エイリアンは撃たず、少女のターゲットを打った時の理由が凄いと思いました。幼い子が深夜に難しい物理の本を持って街を徘徊している。普通の発想では思いつかない理由に思わず納得?してしまいました。その前の筆記試験の時、鉛筆を折ったり、テーブルを移動させ、隣の人に「使うか?」と声をかけたりするシーンも笑えました。

30代男性より

メン・イン・ブラックは実在する!?

コミカルなストーリーも魅力ですが、リアルな宇宙人や記憶を消す装置。ついつい本当にメン・イン・ブラックが実在するのかと思ってしまいます。実際、存在したとしても記憶を消されているので、証明はできません。やはり宇宙人は存在し、地球で普通に生活しているのでしょうか?恐ろしくも考えさせられる映画です。でもやっぱり何度見ても面白い。ウィル・スミス最高です。

30代男性より

ようこそ地球外生命体の諸君

トミー・リー・ジョーンズ&ウィル・スミスのSFアクションの決定版第一作。シリーズ通してお世話になる「記憶でっちあげ装置」の万能性に呆れつつ、二人の軽快なやり取り、結構本気で「地球がピンチ」なストーリーにはすぐに引き込まれました。同時に、意外と地球には多くの異星人たちが滞在しているのだなぁと感心しました(笑)シリーズは多いですが、やっぱり第一作は凌げないだろうと、個人的には思っています。

20代女性より

かっこいい!

ウィル・スミスがとにかくかっこいいです。おちゃめなキャラクターでお調子者ですが、やるときはやる男。運動神経がよく、走るシーンがよく出てきますが、走り方すらかっこよかったです。トミー・リー・ジョーンズとの掛け合いもとても面白く、お似合いの2人でした。最後のシーンは少し悲しい終わり方かな?と思いましたが、ハッピーエンドで終わってよかったです。

30代女性より

ナイスコンビ!

宇宙人が普通に生活を送り人間と共存する姿と、その秩序を守る組織との関係性が面白く、モニター越しではあるけど、シルベスタースタローンやマイケルジャクソンが出てくるシーンも楽しかったです。また、宇宙人が絡むと何でもないありなんだなと、作品を大きく観ることができました。グロテスクになりがちなストーリーですが、脚本のコミカルさからか、最後までポップなテイストでした。

20代女性より

ウィルスミスといえば!

ウィルスミスの良さが全面的に出ている作品!お茶目な部分やコミカルな動きなど、内容の主人公そのものでとても観やすかったです!エイリアンを倒すシーンは少しグロッキーな部分もありましたが、それも面白く描かれているので全体的にはすっきりと見ることができました!出てくるキャラクターのクセが強くて観ていて思わず笑顔になれます。

20代男性より

斬新な設定

エイリアン映画では斬新な、地球に来た宇宙人を管理するといった設定が面白かったです。宇宙人はいるのかという現代の疑問に対して、宇宙人は我々人類と共存しており、日々宇宙からエイリアンが行き来しているという設定は斬新だなと見ていて思いました。そして人類にはそれを教えず、見られたら記憶を消すという設定も見ていて面白かったです。

40代女性より

面白過ぎる!

苦虫を嚙み潰したようなトミー・リー・ジョーンズと、天真爛漫キャラ、ウィル・スミスのコンビは最強です。エイリアン系キャラでは、バグ男のおかしさが群を抜いています。袖口からゴキブリちゃんがうじゃうじゃ出てくる不気味なエイリアンなんだけど、なんかにくめません。目の前で虫を退治されると傷つくのです。そのあと凶暴になるのですが、最高の敵キャラです。

第2作目
メン・イン・ブラック2

ノリで地球を守った2人

5年前、エージェントKと共に地球の危機を救ったJは、MIBのエリート捜査官として活躍中。そこへ、セクシーな下着モデルに化けたエイリアン、サーリーナが現れ、MIB本部を占拠してしまう。単身危機を逃れたJは、既に引退した元相棒のKに助けを求めるが…。

監督バリー・ソネンフェルド
評価
(3.39)
日本公開2002年レビュー84件
上映時間88分興行収入40億円
30代女性より

やっぱりエージェントFが可愛い

メインブラック4では一瞬ドアを開けたところにいたエージェントF。陰ながらのメインであるパグです!!音楽になりながら吠えるところや、あたかも自分が優等生のように振る舞うところ本当に可愛いですし、大好きです。あまりにも好きすぎて、自分でパグを買いフランクと名付けてしまいました(笑)映画自体も4作品の中ではアクション的にも内容的にもメインブラック2が一番だと思います。

30代男性より

やっぱりこのコンビ最高

メンインブラック1では新人エージェントだったJが、いつの間にやらエリートになってる!思って見ていましたがエージェントKが出てくるとやっぱりそんなに変わってない感じがしつつも自分でなんでも解決して行く姿に成長が感じられて長く続いて欲しい作品だなと見た時は思ったものです。ちょっとグロテスクな宇宙人とかも出てくるので好き嫌いは分かれると思いますがストーリーや設定は面白いです。

30代女性より

犬!

メンインブラックメンバーに犬が加わります。メンインブラック本部が危機的な状況に陥った際には、ウィルスミスと連絡を取り合って活躍します。口が悪く、ワガママではありますが、とてもキュートなワンちゃんでした。記憶をなくしたトミーリージョーンズですが、メンインブラック時代と変わらず堅物な性格がそのまま残っていて面白かったです。

20代男性より

まさかのラスト

サーリーナが求めていたザルタ星人が守ってきたザルタの光がまさか物ではなく、ザルタ王女のロラーナの娘のローラ自身であることに驚きました。まさかの展開にJと同じくらい驚きました。Jの恋も成就せず、ちょっと悲しい終わり方だなと思いましたが、ラストにニューヨーク市民全員の記憶を消すため、自由の女神のライトを使った巨大なニューラライザーを使ったのは面白かったです。

第3作目
メン・イン・ブラック3

ヤツらはタイムスリップで地球を守る

Kと共に宇宙人犯罪者の取り締まりに奔走するエージェントのJだが、Kにまつわる記録が死亡扱いになっていることに驚く。Kに恨みを抱くボグロダイト星人が1969年に遡って彼を殺していたことを知ったJは、それを阻止しようと殺害前日にタイムトラベルするが。

監督バリー・ソネンフェルド
評価
(3.67)
日本公開2012年レビュー537件
上映時間108分興行収入31.3億円
20代男性より

JとKのまさかの繋がり

ラストでKを迎えた大佐がボリスによる不意打ちで帰らぬ人となってしまい、Jの登場により、今回の騒動を経たKは改変前と異なりボリスを撃ち殺します。その後、車両から大佐の息子が父親を探して降りてきます。それが子供の頃のJでした。2人は過去に出会っており、KはずっとJのことを知っていたのです。そして大佐の死を知らせたくないKはニューラライザーでジェームズの記憶を操作し、君の父親は英雄だと伝えるシーンは感動しました。

10代男性より

すべての話が子供の時からつながっていた!

僕はこの作品を見て本当にこのシリーズであるメイインブラックが好きになりました。というのもこの第3作品は過去の話になるのですが、ある事件を追っていく末、KとJがなんと相棒になる前からあっていまして、こJの父親がエイリアンに殺されてしまいKがJに父親の形見をあげてKがJに過去にあっていたことが分かった瞬間もう感動しました!1・2を見た方にはぜひ見てもらいたいです。

20代男性より

何度でも観てしまう!

数えきれないほど観ています。好きなシーンは過去はタイムトラベルするシーンでそこで伏線が張られます。ラストまで観ると、そういうことか!とスッキリさせてくれます。最後のシーンは悲しいですが伏線の回収をキッチリやってくれているのでついニヤリとしながら観てしまいます。いろんな場面で笑えるので何回観ても飽きません!

40代女性より

良くあるタイムトラベル物かとおもいきや。

エージェントKがいなくなった原因を探すために過去に戻るストーリーで、MIB本部や町並みも40年前のレトロな雰囲気になっていて、エージェントJの軽さとのミスマッチが面白いです。いつもはチャラいのに最後は機転を利かせてボリスを倒すところがめっちゃ良かったです。エージェントJが幼い頃にKと会っているという伏線の回収が素晴らしい。もう一度1作目から見直したくなりました。

第4作目
メン・イン・ブラック
インターナショナル

なんでもアリで地球を守れ!

地球に生息している異星人たちの監視と取り締まりを行っている最高秘密機関MIBことメン・イン・ブラックの新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)は、MIBロンドン支部内に潜んでいるとされるスパイの摘発を命じられる。Mは、先輩エージェントのH(クリス・ヘムズワース)と共に任務の遂行にあたるが、スパイ側が仕掛けていた裏工作によってMIBから追われる立場になってしまう。

監督F・ゲイリー・グレイ
評価
(3.18)
日本公開2019年レビュー233件
上映時間115分興行収入10.3億円
20代男性より

シリーズ1のド派手なアクション!

メン・イン・ブラック インターナショナルはこれまで3作と続いてきたメン・イン・ブラックシリーズを一新し、新たなキャスト新たなストーリーで楽しませてくれました。特にシリーズの中でも一番アクションシーンに迫力があり、武器の種類も豊富だったので3Dで鑑賞するとより楽しめました。アベンジャーズでお馴染みのクリス・ヘムズワースも出ているのでそこも注目ポイントです。

20代女性より

初めて観たけど、とても好きになりました

今回初めてメン・イン・ブラック4 インターナショナルを観させていただき、前作のシリーズを観ていなかったので内容についていけるか不安でしたが、とても分かりやすくて、スッと映画の世界に入り込めました。宇宙人との銃撃戦、新人エージェントとエリートエージェントの異色のコンビで挑む組織内にいるスパイを見つけるという極秘ミッション、もうどれも目が離せないくらいに凄くて格好良くて、ドキドキワクワクしました。そしてそのスパイの正体がまさかの人物でとても驚きでした。今回の映画で好きになったので、前作全て見てみたいなと思いました。

40代女性より

ニューフェイスエージェントHが…

セクシーすぎる。続編というよりはスピンオフという色合いが濃い本作、前三作のファンにはやはりKとJのコンビがいないのは寂しいという声も聞いたが、キャスティングは申し分なく豪華。これは支部の話だからKとJはいないと思えばいいだけ…だと思いたい。本作に限らず女性の活躍が大きいのは時代なんだろうと感じるが、その女性エージェントMとHの息もピッタリだし支部のトップHigh Tを演じるリーアム・ニーソンの渋さも最高。前作からのファンだがとても楽しく観れた良作。このコンビで続編を希望したい。

最後のまとめ

まとめ

メン・イン・ブラック映画を順番・時系列でまとめました。

メン・イン・ブラックはアクションが壮大なので、子供でも大人でも楽しめる作品だと思います。

皆様のお気に入り作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください