恋仲|動画を全話無料で視聴する!【絶対に損しない】

恋仲 ドラマ 無料

絶対に損はさせませんので、是非参考にしてみて下さい!

現在までに放送されている、ドラマ『恋仲』は以下の通りです。

放送年 作品名 放送回
2015年 恋仲(こいなか) 全9話

特にスペシャル・映画化などされていないようですね。

なので当記事では、

ドラマ『恋仲』の動画を全話無料で視聴する方法をまとめます!

また、当記事で紹介している『恋仲』の情報は2020年3月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

ドラマ『恋仲』
動画を全話無料で視聴!

恋仲

無料お試し期間』がある動画配信サービスに登録すれば、無料で視聴できます!

そして以下が、ドラマ『恋仲』の配信状況になります。

◯:見放題
△:レンタル作品
✕ :配信なし
動画配信
サービス
テーブル テーブル テーブル テーブル テーブル
月額料金 888円 1,990円 800円〜 455円 933円
無料体験 2週間 31日間 なし 30日間 2週間
オススメ
ドラマ maru batsu batsu batsu batsu
公式 公式サイト
公式サイト
公式サイト 公式サイト 公式サイト

配信状況がこんな感じだと、分かりやすくていいですね!

動画ドラマ『恋仲』
FODプレミアムで無料視聴!

FOD

FOD

ポイント

フジテレビが制作した映画・ドラマ・バラエティ番組・アニメが見放題になる月額サービス!FODが独占して配信している作品は5000本以上!放送後すぐに見逃し配信が提供されるのも魅力的で、他にも雑誌100冊以上が読み放題+毎月8が付く日にポイントが貰えちゃいます!

ジャンル 映画・ドラマ・アニメ・他
月額料金
(税抜)
888円 作品数 40,000本
以上
無料期間 2週間 ダウンロード 可能

お試しキャンペーン実施中!

2週間以内に解約すれば、料金は0円です。

ポイント
  • ドラマ『恋仲』はフジテレビが制作なので、必然的にFODが独占配信しています。

無料で視聴する流れを解説しますね。

まず「FODプレミアム」では、

ドラマ『恋仲』が全話見放題です!

FOD
恋仲

恋仲

そして、もちろん『2週間の無料体験』が付いています!

上の画像は公式のキャプチャですが、

「初めて登録する方は、2週間タダでいいよー!」と言っています!

もちろん無料期間中に解約すれば、料金の請求は一切ありません!

私も実際に利用しましたが、期間中に解約したので0円でした!

まとめると、以下の流れになります。

恋仲

まとめる必要がないくらい簡単ですね。

あえて注意点をあげるとすれば、

無料期間中に解約を忘れてしまうと、自動で有料会員になります。

FOD

完全無料で利用したい方は、無料期間中の解約を忘れないようにしましょう!

お試しキャンペーン実施中!

2週間以内に解約すれば、料金は0円です。

FODプレミアム
無料体験の登録方法

FODプレミアム

簡単に登録できますが、一応まとめておきますね。
STEP.1
公式サイトより「今すぐはじめる」を選択します。

FOD

STEP.2
決済方法にAmazon Payを選択します。
FOD
FOD
STEP.3
利用規約にチェックを入れて「決済サービスにログインする」を選択します。

FOD

STEP.4
Amazonアカウントでログインします。

FOD

STEP.5
注意事項を確認して「確認画面へ進む」へ!

FOD

STEP.6
最後に「購入確定」を選択すれば登録完了です!

FOD

簡単に登録できましたね!

FODプレミアム
無料体験の解約方法

FODプレミアム解約

解約の手順も簡単に確認しておきましょう!

FODプレミアムの解約の方法はとっても簡単!

FODプレミアムの解約手順
  1. FODにログインします。
  2. 右上の[メニュー]を開きます。
  3. [月額コースの確認・解約]を選択。
  4. [この月額コースを解約する]を選択。
  5. [解約する]で、手続きは完了です!

はっきり言って2分で解約できます。

「FODプレミアムを解約させてもらえなかった!」なんて話を聞いた事がないので、安心して登録してください(笑)

ドラマ『恋仲』
動画作品の詳細まとめ

恋仲

ジャンル テレビドラマ
放送局 フジテレビ 放送年 2015年
放送枠 21:00(月) 放送回 全9話

三浦葵は、建築士見習いで、心優しくもすぐに人に合わせてしまう優柔不断。ある日、かつての初恋の人・芹沢あかりとの7年ぶりの再会。恋仲でありながら、その恋が叶うことはなかった2人…。そんな2人を引き合わせたのは、高校時代の親友・蒼井翔太だった。葵と翔太は性格も何もかも正反対で、選んだ未来も対照的。2人の“アオイ”とあかりが恋と友情に揺れながら、ぶつかり合っていく。

20代女性より

いろんな切ないが詰まっている

本田翼さん、福士蒼汰さん、野村周平さんの複雑な関係性がとても気になるドラマです。好きなのになんでこんなに遠回りするんだろうとドラマを見ていると毎回切なくなってしまいます。好きな人に好きって伝えられることはすごく大切なんだなと感じました。ドラマの中で流れる家入レオさんの歌もマッチしていて、切なくなるドラマだなと感じました。、

20代女性より

切ない青春がたまってる

あの時言えていたら、出会えてきたら、と考えてしまうドラマです。主人公たちの三角関係の発展が気になるドラマです。くっついてほしいのに、なんで上手くいかないんだろうとドラマを見ながらヤキモキしていました。青春がたくさん詰まっていて切ないですが、一生懸命な姿に心を打たれます。ドラマ主題歌と合わさり、さらに見所があるドラマです。

40代男性より

ありきたりな恋愛ドラマは安心感があります。

福士蒼汰の大ファンの彼女と一緒に見ました。ストーリーはありきたりな恋愛ドラマですので、ドキドキ感もないのですが、一方では一緒にだらだら見ているのにはちょうど良いのかなと思いました。刺激を求めて集中した人には不向きかもしれないですね。しかし、最近の自分の職場でもあるあるの、仕事中にプライベートな事ばっか考えている様子とか、うなずける内容が満載でした。

30代男性より

シンプルな作品で素敵です。

最終回がけっこう予想通りで比較的べたな内容のドラマでしたが楽しんで観ることができる作品だと思います。世界観がとても素敵な印象があって、主題歌を担当されていた家入レオさんの歌の雰囲気と作中のワンシーンがぴったりな感じがあってとても見応えのある作品でした。個人的には本田翼さんがとても可愛く見えましたが、演技の点では正直微妙でした。

20代女性より

最初から最後まで面白かったです!

あかりは結局どっちでも良いのか?と、モヤモヤしながら見ました。でも、登場人物全員の気持ちになった事があるので、いちいち感情移入してしまいました。共感しながら最後まで楽しむ事が出来ました。キャストも豪華ですし、飽きさせない展開が多かったです。王道の少女漫画のような作品でしたが、また見たいとと思えます。

20代女性より

爽やかな恋愛モノです。

若い頃は好きな人に想いを伝えるのが恥ずかしくて、告白のハードルが今より高かったです。そんな懐かしい、甘酸っぱい過去を思い出させてくれる作品でした。学生時代に戻って、思いっきり恋愛したいな~と思えるドラマでした。あかりの本心が分からなくてもどかしかったですが、二人の間で揺れるのも良いですよね。また見たいドラマです。

30代女性より

うまくいきそうでいかない焦れったさにドキドキしました!

福士蒼汰さん演じる、優柔不断な葵と、本田翼さん演じる、葵の初恋相手のあかり、野村周平さん演じる、葵の親友であかりが好きな翔太との三角模様の恋愛ストーリーです。高校時代に叶わなかった甘く切ない葵とあかりの恋が、社会人になってからも小さなすれ違いや邪魔が入ってなかなかうまく行きません。もうすぐ想いが届くのに!もうすぐうまく行くのに!という焦れったさでいつも胸がキュンキュンさせられました。最後はハッピーエンドで大満足な終わりでした。

30代男性より

唐田えりかが可愛かったです

主人公の福士蒼汰が通う高校のマドンナとして出演していた唐田えりかが可愛く、この作品をきっかけにファンになってしまいました。そして、ストーリーも王道のラブストーリーという感じだったので、面白かったです。特に好きなシーンは本田翼と福士蒼汰が結婚式の前日に屋台のラーメンを食べる時で、女性でなくても男性でも思わずキュンとしてしまいました。

20代女性より

今までになかった青春恋愛ドラマだと思いました!

福士くん演じる葵と翼ちゃん演じるあかりと野村くん演じる翔太の三角関係の物語になります。幼馴染の葵とあかりはお互い両想いのはずなのに素直になれずにいた。その幼馴染設定にまず凄く羨ましいと強く感じました。そこに転校してきた翔太が登場して始まります。常に三人で一緒にいるようになり、翔太はすぐあかりのことを気になりだしていました。その三角関係の真ん中にいるヒロインが現実では中々あり得ない設定の上にイケメン同士なのが、視聴者をとても夢中にさせました。あかりの父親が借金をし、地元から黙って離れることになり最後に葵へ思いを伝えようと手紙を残しましたが、それは本人には渡らず二人は話せないまま離れることになりました。社会人になった葵と翔太が再会することになったがそこで彼女として紹介されたのがあかりだった。あかりは翔太と付き合っていました。黙って消えたと思われたあかりとどうして付き合っているのか分からず、そこからストーリーが始まります。葵の伝えたくても関係が壊れることを気にしていた。しかし、大人になって再会したもう一度あかりを好きになっていた。そんなあかりも翔太と付き合っているが、徐々に葵に気持ちが揺れ動いていた。それを感じていた翔太はあかりを取られないように必死だった。ある時あかりが葵のために残していた手紙を翔太の部屋で発見した。なぜここにあるか尋ねるとその手紙を翔太が持ち出していた。それを知ったあかりは手紙を残したことを訪ねても葵が知らなかった事の意味が分かった。そしてあかりの父親があかりに近づかないようにと金を渡し話をつけていたことも知った。唯一の味方だと思っていた翔太に裏切られ絶望していくあかり。そこで三人の関係性がまた新たに変わっていきます。葵も翔太もあかりを想う気持ちは同じですが、伝え方ややり方が違いお互いに共感できる部分があります。葵の伝えたいが伝えられない所や、自分の気持ちに素直になりたいが、友情も壊したくないという思い。翔太の相手の気持ちも考えたいが、自分の気持ちもわかってほしい。二度と辛い思いをさせたくないという真っすぐな気持ち。それに揺れ動くあかりの気持ち。自分があかりになりきっているかのように涙も自然と流れるし、衝撃な場面に出くわした時も言葉を失うような色んな気持ちにさせてくれるドラマです!

20代男性より

キュンキュンする展開

福士蒼汰さんと本田翼さんが主演をされていたのですが、キャストがとても豪華でキュンキュンする展開がたくさんあってとてもいいドラマでした。特に福士蒼汰さんのかっこよさが光っていました。あそこまでかっこいいとは思わなかったです。すごくドラマ内でしっかりしていて引っ張っていってるのがすごく印象的で良かったです。

30代女性より

ドキドキ

幼なじみの恋とありきたりかもしれませんが、毎回ドキドキさせられました。高校生のときに、両思いではいたものの、離れることになってしまった2人。しかし、大人になってもまだ、思っているものの、まさか、友だちと付き合っていて…そばにいることで、さらに気持ちは盛り上がっていくものの、なかなか気持ちが言えない2人にハラハラしていました。

20代女性より

とにかくみんな可愛い

キュンキュンするストーリーが大好きなのはもちろんだけど、出てくる女優さんがみんな可愛くて大好きな人達ばかりで嬉しかったです。特に大原櫻子ちゃんの中学生時代と、大学生になって垢抜けた姿とでギャップがありすぎて衝撃でした。女の子って努力次第で変われるんだなと実感したし、私も垢抜けられるように頑張ろうと思ったのを覚えています。

30代女性より

切ないラブストーリー

恋仲は、幼馴染三人の三角関係ラブストーリーで主人公と主人公の好きな幼なじみの女の子は、両思いなのに主人公の不器用さでいっつもすれ違ってしまうキュンキュンするけどじれったいラブストーリー。ヒロインのためにもう一人の幼なじみが医者を目指したり途中展開が読めなかったドラマですが、最後はハッピーエンドで良かったです。とても面白いドラマでした。

20代女性より

お互いの気持ちを。

結論からいうと最後は福士蒼汰役のあおいと本田翼役のあかりが結ばれます。好きだけど離れなくてはいけなくて、一度は離れたが、数年後再会することができ、お互いの気持ちを改めて確認することができるが強がって結婚話がでるまで素直になれず、やっと想いを伝えることができました。そのもどかしい気持ちにモヤモヤしながらドラマを楽しむことができます。

20代女性より

あかりがかわいい

このドラマはあかりと葵が楽しそうに、花火をしているところが印象的です。二人とも無邪気にしているのが、見ていて素敵だなと思いました。そして久しぶりに再会した時に、翔太とあかりが付き合っていたのが驚きました。葵もびっくりしていたけど、気持ちは複雑だろうなと思いました。あかりのナチュラルな雰囲気が可愛かったです。

放送回 タイトル 視聴率
第1話 君がいた夏 9.8%
第2話 戻れない距離 9.9%
第3話 7年目の真実 11.9%
第4話 裏切り 10.8%
第5話 最後の花火 11.8%
第6話 決意 9.5%
第7話 告白 10.6%
第8話 結婚 10.9%
最終話 君がくれた夏 11.5%

ドラマ『恋仲』
動画の無料視聴まとめ

まとめ

ドラマ『恋仲(こいなか)』の動画を無料で視聴する方法をまとめました!

作品名 無料視聴
恋仲(こいなか) FODFODプレミアム

無料期間中に解約すれば0円なので、お気軽にお試し下さい!

お試しキャンペーン実施中!

2週間以内に解約すれば、料金は0円です。

素敵な休日動画ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です