キノの旅|アニメを見る順番はこれ!シリーズ全4作品の時系列とあらすじ

キノの旅 順番 時系列

アニメ:キノの旅のシリーズを見る順番と時系列をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2021年2月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

キノの旅シリーズ
アニメを見る順番と時系列

キノの旅

アニメ:キノの旅は、

現在『全4作品』が公開されました!

公開順と時系列は以下の通り。

公開順・時系列

キノの旅 順番 時系列

  • 緑色:テレビアニメ版
  • 赤色:劇場版

キノの旅は『1話完結型』なので、

基本的にどの順番から見てもアニメを楽しむことができます!

特にこだわりが無い方は、上記の公開順で見れば問題ありません。

また時系列の順番というのも特にないです。

補足としてアニメ化が2回されていますが、

2017年版は第1作目の続編ではなく、原作の第1巻〜第20巻から人気エピソードを抜粋して制作されたものです。

キノの旅

製作スタッフも第1作とは違う面々に一新されました。

中には第1作目と同じエピソードが新しく作られていたりするので、比較してみると違いがあって面白いと思います!

最後に一気見できるVODもまとめたので、是非参考にしてみて下さい!

全シリーズ一気見したい方へ!

キノの旅シリーズ
全4作品の順番とあらすじ

TVアニメ版
キノの旅
the Beautiful World

世界は美しくなんかない
そしてそれ故に、美しい

ひとつの国に3日間だけとどまるルールを決めたキノ達。それぞれの国に暮らす人々の日常の中に旅人・キノという非日常が入り込むことで生じる小さな波紋。だがそれは、実は日常をゆるがすほどの大きな事件だったりする。キノ達は旅の途中で何を見て、そこで出会った人々の心に何を残すのか?

評価
(3.70)
放送年2003年レビュー578件
監督中村隆太郎話数全13話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPall the way
EDthe Beautiful World

U-NEXTで無料視聴する


アニメ映画
キノの旅
the Beautiful World
何かをするために -life goes on.-

なぜ旅立つのか

キノは生まれた国を飛び出して、師匠とエルメスと一緒に森の中の小屋に住んでいた。家事の手伝いをしながら、師匠にパースエイダーの訓練を受け、エルメスの運転の練習などをしながら、キノは平和に暮らしていた。そんなある日、川に水を汲みに行ったキノは、生まれた国で出会った青年と同じコートを着た旅人を見かけ話を聞く。そして、キノはある決心をする。切なくも哀しい、そして衝撃的な話。

評価
(3.60)
放送年2005年レビュー125件
監督渡部高志上映時間30分

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPall the way
EDはじまりの日

U-NEXTで無料視聴する


アニメ映画
キノの旅
the Beautiful World
病気の国 -For You-

キノの旅

新しい国にやってきた旅人キノ

キノとエルメスが訪れた国は、科学が発達した高い文明をもつ国だった。安定した環境の下、巨大なドームの中で暮らす国民達。一方その国には、選ばれたエリートたちだけが暮らすことができる開拓地が存在していた。そこは、ドームの外で、実際の日光や土に触れることができるため、ドームに暮らす人々の憧れの地でもあった。キノとエルメスは、厳重な消毒を受けドームへと入る。そしてそこで一人の少女イナーシャと出会い…。

評価
(3.70)
放送年2007年レビュー109件
監督中村隆太郎上映時間29分

※Youtubeに移動します。

主題歌
EDBird

U-NEXTで無料視聴する


TVアニメ版
キノの旅
the Beautiful World
the Animated Series

何が正しいのか?
誰が正しいのか?

主人公の人間キノと言葉を話す二輪車エルメスは、目的もなく世界をあちこち旅している。世界のあちこちには個性豊かな国があり、人々は自分たちなりの法や常識をもって暮らしていて、キノとエルメスはそんな国々を訪れ、基本的に3日間だけ滞在し、また次の国へと旅立っていくのだ。そんなキノとエルメスの旅の話は、時に優しく、時に哀しく、時に滑稽で、時に胸に突き刺さる。

評価
(3.70)
放送年2017年レビュー644件
監督田口智久話数全12話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPhere and there
ED砂糖玉の月
20代女性より

主人公の優しさに感動しました

キノ旅はバイク、ちなみに話せるバイクに乗って旅をしていく話なのですが、本当にキノがかわいくて癒されます。エルメスというバイクとの芸人さんのような突っ込みとボケを兼ね備えたやり取りは癒されます。そしてそこがこの物語の魅力です。キノはかよわそうに見えて、ピストルを持っていて正義感が強いです。実際に人を救っていますし、国の形を変えたりしています。王子との戦って殺すように見えて、しっかりと国の形を理解して壊すべきと判断する決心の強さも印象的です。旅をしながら、いろいろな国と人たちの価値観に触れながら、自分を見つめなおしていくところも、おもしろくて魅力的です。

20代女性より

伝えたい事が分かる。

旅する国が変わるので「次の舞台はどこだろう」というワクワク感があって良かったです。15年も前のアニメという事もあり、現代のアニメに比べると見劣る部分はありますが、テンポ良く進むストーリーに魅了されるので気になりませんでした。1話完結で見やすいのも魅力ですね。どのエピソードも考えさせられる内容で、哲学的な部分も盛り込まれています。この世界観に引き込まれたら、最近の小難しいアニメは見れないでしょう。

40代男性より

一話完結型で見やすい

大きなストーリーはあるものの、基本一話完結なので観やすいですね。キノという中性的な少女が色んな国を旅して回るのですが、国によって色んなルールがあって国それぞれでドラマがあります。記憶に残ったのは強さがすべてという無法の国。ここで行われた大会にキノは参加したものの、国王も絡んだ意外な結末を迎えて面白かったです。相棒のバイクと話せるのもいいですね。あと、何気にキノ強いんですよね。銃だけでなく体術にも優れていて、戦闘シーンも楽しめます。

30代男性より

地味で無機質な作風だけれども興味深い!

電撃文庫からのライトノベルのアニメーションへと進化してくれたものとして少し地味な作風を感じてしまうところがありましたが主役であるキノが各国を巡りめぐる旅を通して成長していく人間性がとても好感のもてる作品でした。アクションやバトルを強調するというよりも旅を通じて知り合っていくあらゆる登場人物達との関連性や秩序的な部分から変化を問いてくるような無機質な雰囲気が独特で人間味のあるものを訴えてくる展開が他ではあまり類を見ないタイプで引き込まれる興味深いものがありました。

30代男性より

おもしろい漫遊記

主人公少年のキノが、諸国漫遊するファンタジー展開となりますが、訪れた国が実に不思議で面白いです。その国の独特の風習の中暮らす、独特な人たちが出てきます。その中でまったく違う文化に触れて成長していくキノを描くのが面白いです。冷徹に世の中を見て立ち振る舞うキノのクールなところもまた魅力的です。一つの作品の中で色んな世界観へとかわっていくオムニバス形式なエピソードは、どこから見ても面白いもので良いアイデアだと思えました。

20代女性より

原作小説を忠実に再現!

原作小説が好きだったので、アニメリメイクと知って飛び付きました。原作小説通りにメインストーリーが始まる前にちょっとした小話が挟まっているのがいい!しかも、ちゃんと初めと終わりでストーリーが繋がっていて、「キノの旅といえばこれだよね!」と小説を読んでいるのと同じ感覚で楽しめました。キノとエルメスの声もちゃんとイメージ通りの声をしていて、声優さんのお仕事に脱帽しました。さらに、ストーリーだけでなく、背景がとても丁寧に描かれていて、キノが旅する広大な世界観を忠実に再現してくれていました。

20代男性より

独特な世界観を持った少女の旅

キノの旅は主人公のキノと愛車であるエルメスとの二人の旅を描いている作品です。不思議な世界観を持っていて、時にはまだ幼い主人公が人間のダークな面を理解して対処したり、主人公が人間らしい場面もあったりと不思議な魅力があるキャラクターで、ストーリーもテンポよく進み、またキノが旅に出ていくというものなので毎回決まったキャラクターというのはキノとエルメスだけなので飽きない内容になっています。他の作品にはないk不思議なキノの旅を是非体感してみてください。

30代男性より

いろいろな国

銀河鉄度999と似たような感じのする物語の展開になっていますが、世界観が違うので一概に比較は出来ないと思います。この物語を見ていると常識とは何なのだろうと考えさせられる場面がいくつかあります。訪れる国によってその価値観が違っていて、その国ではまかり通る事が実は非常識と思えるような事で旅人であるキノはそのギャップに翻弄されている所が見受けられました。中にはとても後味の悪い事を経験してしまった国もあって、それぞれの国によって常識が違う多様性のある考え方を訴えっているアニメだと思いました。

30代男性より

初めて買ったラノベのアニメ

自分は中学生に上がると毎朝15分の読書時間というものがあり、本屋でジャケ買いしたのがキノの旅でした、絵も特徴的ですが内容が個性的で4巻から買いましたがどっぷりはまりました。アニメは1期は雰囲気を上手く出し2期はデザインが一新されましたがそれでも相変わらず面白い内容になっていました。私のお気に入りというか一番印象に残っている話はキノがまだ子供の頃でキノと名乗る前の話です。大人になるための手術をしなければならない今思うととても怖い国で手術を受けるのが嫌と両親に言うと襲い掛かってくる様はトラウマものでした。国によって全く違う世界観が楽しめるのがこの作品の良さだと思います、笑ってしまったのは迷惑な国という巨大な国がキャタピラで移動して邪魔なものはなんでもレーザーで排除してしまう話でした、道中の国も道を塞ぐ形で国を広げているのでどっちもどっちというちょっと考えさせられる話でした。

20代女性より

キノの過去を知った回

2017年10月からキノの旅 -the Beautiful World- the Animated Seriesの11話は、少女が自分の国に訪れた旅人のキノに出会うストーリーでした。キノは城壁の外の世界を旅し、自由気ままに生きていると少女に話しました。大人になるための手術をしなければならないという命令に不信感を覚え、大人に殺されそうになった所をキノに助けられ、キノの相棒であるエルメスに乗って少女は国を出ます。少女がキノと名乗るようになり、そこから旅が始まったのだと思うと、少し寂しい気持ちが残りました。

20代男性より

ただただ、美しいです。

このアニメには「the beautiful world」という副題がついています。まさしく、その題にふさわしいアニメでした。画も、ストーリーも、キャラクターも、音楽も何もかもが本当に美しい作品です。原作で描かれている主人公キノと相棒エルメスの旅が完全に再現されていて、アニメを観ていながら同時に小説を読んでいるような、画を観ているのに文字が浮かんでいるような、そんな不思議な感覚を味わわせてくれる作品です。終わったあとは、アニメを観た後というよりも小説を読んだ後の読了感に近いものを感じました。1日の仕事が終わって、静かな夜に1人で観るとすごくリラックスできるのでおススメです。内容的にはけっこう血なまぐさい話もありますが、そんな話ですらも美しい雰囲気が漂っているんですよね。この辺は原作と同じですね。もちろん、原作を読んだことが無い方にも文句なしでおススメです。特に絵画とか、小説がお好きな方は必見ですよ。

U-NEXTで無料視聴する

キノの旅の配信状況

◯:見放題
△:レンタル作品
✕ :配信なし
動画配信
サービス
テーブルテーブルテーブルテーブルテーブル
月額料金933円1,990円800円〜455円400円
無料体験2週間31日間なし30日間31日間
オススメ
アニメ
全シリーズ

batsumarubatsusankakumaru
劇場版batsumarubatsusankakumaru
公式公式サイト公式サイト
公式サイト公式サイト
公式サイト

複数のVODで全シリーズ見放題となっています!

どちらに登録しても視聴できますが、

普段からアニメをよく見る方は『U-NEXT』の登録をオススメします!

アニメ

実はU-NEXTはアニメの作品数で第1位を誇っています!

もちろん映画もドラマも充実しているので、ハッキリ言ってここに登録しておけば、他のサービスに登録しておく必要がありません。

そして今なら『31日間の無料トライアル』が付いています!

U-NEXT

参考:ヘルプセンター

上の画像は公式のキャプチャですが、

「U-NEXTに初めて登録する方は、31日間タダでいいよー!」と言っています!

もちろん無料期間中に解約すれば、料金の請求は一切ありません!

私も利用しましたが、期間中に解約したので0円でした!

お試しキャンペーン実施中!

31日以内に解約すれば、料金は0円です。

是非お気軽にお試しください。

キノの旅シリーズ
順番と時系列まとめ

まとめ

アニメ:キノの旅の順番と時系列をまとめました!

キノの旅の順番
  1. キノの旅 -the Beautiful World-
  2. キノの旅 何かをするために -life goes on.-
  3. キノの旅 病気の国 -For You-
  4. キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series

キノの旅はラノベから派生した作品なので、子供も大人も楽しめると思います!皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。