キングスマンを見る順番はこれ!映画シリーズ全2作品を時系列とあらすじ【映画】

キングスマン 順番 時系列

映画:キングスマンを視聴する順番をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2021年2月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

映画の公開順番と時系列

キングスマン

映画:キングスマンは、

現在『全2作品』が公開されました!

見る順番は以下の通りです。

キングスマンの公開順

  • 黄色:本編
  • 青色:過去編
  • 緑色:スピンオフ

キングスマン 順番

現在は2作目のゴールデン・サークルまで公開されています。

キングスマンの見る順番としては、

上記の公開順が一番のオススメになります!

また一度出てきたキャラクターが再び登場しますので、初めての方は第1作目からの視聴をオススメします。

キングスマン(3部作)

キングスマン

  • キングスマン
  • キングスマン:ゴールデン・サークル
  • キングスマン3(仮題)

現在2作品が公開されている、エグジー&ハリーの物語です。

既に作品は終わりに向かっていますが、

このシリーズは3部作で完結する予定です!

実際にタロンへのインタビューでは、

「元々3部作として考えていましたし、この物語はもうおしまいにするのが良い。このキャラを演じるのが大好きだからこそです。」と答えています。

見納めになるのは残念ですが、ドラマ版:キングスマンの構想も存在しているので期待して待ちましょう!

キングスマン(過去編)

キングスマン

  • キングスマン
    ファースト・エージェント

2021年8月に公開予定の当作品は、キングスマンの『前日譚』になります。

前日譚とは?
  • 映画界やドラマなどで「物語の以前のお話」を表す言葉です。

分かりやすく言うと、当作品では「なぜキングスマンは生まれたのか?」という物語が描かれています。

予告動画


当然ですが、過去編なのでエグジー&ハリーは登場しません。

また監督曰く、前日譚・3部作の結果次第では、さらに2作品を制作する可能性もあるそうです。

ステイツマン

キングスマン

  • ステイツマン(仮題)

マシュー監督は更なるシリーズ化に向けて、ステイツマンの映画化も企画しています。

ステイツマンとは?
  • 2作目で登場する、キングスマンの同盟スパイ組織です。

キングスマンとは違い、ステイツマンは西部劇で出てくるアメリカンなチームです。

その中でスピンオフを考えているのは、

テキーラ演じるチャニング・テイタムです。

既に『ヘイトフル・エイト』『ローガン・ラッキー』など、多数の映画に出演している俳優ですが、今からどんなストーリーが出来上がるのか楽しみです!

全3作品の公開順番

第1作目
キングスマン

表の顔は、高級テーラー。

ロンドンにある高級スーツ店「キングスマン」は、実はいかなる国の干渉も受けない屈指のエリートスパイ集団だった。ブリティッシュスーツを小粋に着こなす紳士ハリー(コリン・ファース)もその一人で、日々極秘任務の遂行に務めていた。そんなある日、仲間が何者かに暗殺され、彼は街で不良少年エグジー(タロン・エガートン)をスカウトする。

監督マシュー・ヴォーン
評価
(4.18)
日本公開2015年レビュー10,105件
上映時間129分興行収入9.8億円
40代男性より

英国紳士が殺人マシーンに!?

渋いオジサマ俳優のコリン・ファースが凛とした英国紳士の主人公を演じます。その彼は実はスパイで残酷な殺人マシーンへと化すそのギャップがたまりません!アクションシーンは必見!(残酷描写が苦手な人は注意!でもそこが魅力でもあるんです。)作品全体としてスタイリッシュな画作り、シックなファッションも楽しめる良作です!

20代女性より

アクションがかっこよくて気持ちいい!

スパイアクション映画もので1番大好きです。スパイ映画は難しいものが多い印象ですが、これは分かりやすく、アクションも最高にカッコいいです。コリン・ファースが、紳士なおじさまで渋い!アクションもカッコよくこなしています。もう1人の主要人物を演じている、タロン・エガートンも見事なアクションでした。少しグロイシーンもありますが、爽快なスパイアクション映画で話の展開も面白かったです。

40代女性より

スピードで駆け抜けてみれちゃう凄いスパイ映画です。

俳優コリンファースがベテランスパイ役は圧巻です、バタバタと何人もスローモーション的な動きになって倒して行くシーンは本当にかっこいいです、それに俳優タロンエガートン君もかわいい、一生懸命にスパイになるための訓練を必死に受けてる姿とか、挫折しそうになるけど秘めたスパイの素質に自分自身気付いて行く所とか、最後にはお父さんのスパイの血筋は彼にとってやはり凄い物だとびっくりするシーンもたくさんあります。

20代男性より

協会のシーンが良い!

アクション系はあまり見てませんでしたが、飲み屋の女の子に勧められてみました。最初はどーかなーって感じだったけど見ていくうちに、まー紳士的でかっこいいことw一番のシーンはまー最後のとこでしょ。曲のチョイスのおかげで人がバンバン死んでいくシーンが芸術のようでずーとにやにやしながら見てた記憶があります。その衝撃もあってか個人的にはゴールデンサークルよりも初期のキングスマンのほうが好きです。

20代男性より

アイアンマンのような爽快アクション映画

マーベル作品が好きな人ならキングスマンもきっと好きだと思います。いろんな最先端の機械が登場して、次々に現れる敵に立ち向かっていくのがとてもかっこよかったです。まったく前情報なく、友達に連れられて見に行ったのですが、とても面白かった映画の一つです。主人公が相棒と一緒に戦い、どんどん成長していく様子がとても感じられました。

20代女性より

アクションのカッコよさがえぐい!

英国紳士が好きな人におすすめです。ジェントルマンなのに、戦うとめちゃくちゃ強いコリンファースに惚れない人はいないはず。タロンエガートンのやんちゃな見た目とスーツの時のギャップもえぐい!「礼節、人を作る」という台詞には痺れます。この映画を観終わった後には私も英国紳士のように心に余裕を持って生きようという気持ちになれます!

40代女性より

コリン・ファース大好き!

英国王のスピーチの映画を見てから、コリン・ファースのファンになりました。今回はできるスパイ役として出演したアクション映画でしたが、とてもスマートなコリン・ファースでかっこ良かったです。どんな役を演じても実直そうな人に見えて、清潔感がある所がコリン・ファースの良さではないでしょうか。映画を見ていると、実際スーツを着てあんなに動けるのかと思うのですが、アクションだけでなく、くすっと笑えたり、しみじみくる場面もあり女性や子供も楽しめる映画だと思いました。

30代男性より

バイオレンスシーン最高

007をボンクラにした感じで、マティーニのくだり等ボンドのオマージュが楽しかった。ラストの教会での大量殺戮のバイオレンスシーンは最高で、コリンファースがとてもカッコよく見えた。主人公の日本でいうBボーイっぽい格好もイギリスで流行ってるみたいでそこら辺もよく反映されたいて素晴らしい。

20代男性より

ドキドキする作品

なんでもない男性が、父親がスパイであったということから、社会の陰の仕事に手をつけていくという物語がとても面白かったです。スパイを目指す数多くの人の中から国際諜報機関として働いていこうとする主人公は素晴らしかったです。また、スパイということで、ドキドキハラハラするシーンがたくさんあって最高でした。

30代男性より

笑えるアクション作品です!

スパイを題材とした作品になっていて戦闘を初めとした鮮やかなアクションシーンが満載でわくわくするような動きがありながら展開されていくので飽きることなくすいすい観れる内容になっているかと思います。紳士騎士というスタイルが作品の中でテーマになっているためか終始かっこいい雰囲気がキャラクターだけでなく町並みなど風景などのバックもキラキラしていて素敵な印象がありました。

30代女性より

かっこいい英国紳士がめちゃくちゃ戦う!

主人公エグジーがひょんなことからロンドンの秘密スパイ組織「キングスマン」のスパイ候補生になることになって…というストーリーの映画です。とにかくアクションがすごいです。サンダーバード的な秘密基地も楽しいですし、仕掛け杖や傘などの武器もギミックがきいていてかっこいいです。特に物語後半の教会のシーンでのコリン・ファースのアクションは必見です。

20代男性より

アクション苦手でもコリンファース好きなら見れると思う

英国紳士が悪と戦う新しい感覚の映画でした。普段あまりアクション系の映画はみませんが、いちいちジェントルマンな対応をする主人公にどんどん引き込まれていきます。ピシッとしたスーツを新調したくなるような、スタイリッシュな戦闘シーンが魅力です。普段は紳士、戦うと超強い。名言も連発でなんども痺れました。サミュエルLジャクソンも悪役だけどポップに描かれていて憎めません。

40代女性より

スーツの殺陣が素晴らしい

某スパイ映画に似てる様でキングスマンの方が何倍も渋く格好良く、少々の泥臭さもあり良い意味で中二病を思い出させてくれます。豪華な仕立屋の裏に入ると数々のギミックのお出迎えに、年甲斐も無くワクワクしてしまいます。頑張って紳士になろうとするエグジーの初々しさが、ハリーの大人の魅力を際立たせて最高です。ぴったりしたスーツを派手にひるめかせる殺陣が更に非日常性を際立たせて、所々で使われるギミック武器が良い味を出してクライマックスの戦いはもう非現実的な見応えです。それに伴いグロ描写も華々しくて一周回って感動します。


第2作目
キングスマン
ゴールデン・サークル

秒でアガる。

謎の組織「ゴールデン・サークル」によって、ロンドンにある高級スーツ店を隠れみのにしたスパイ組織「キングスマン」の根城がつぶされてしまう。残ったのは、以前スカウトされて腕を磨いたエグジー(タロン・エガートン)と、教官でありメカ担当のマーリン(マーク・ストロング)だけだった。二人は敵を追い、同盟組織の「ステイツマン」の協力を求めてアメリカへ渡る。

監督マシュー・ヴォーン
評価
(3.96)
日本公開2018年レビュー5,669件
上映時間141分興行収入17.1億円
20代女性より

音楽も最高なアクションシーン!

マシュー・ヴォーンのファンです。ことにも、キングスマンシリーズは大ファンです。マシュー・ヴォーン映画ではお馴染みの、「音楽×アクション」が、本作も最高!クライマックス目前の敵地に乗り込むシーンでは、ゲストキャストでもあるエルトン・ジョンの「Saturday Night’s Alright For Fighting」をBGMに、ド派手なアクションシーンが見ごたえ抜群です!アクションと音楽が絶妙にマッチしていて、ドキドキ・ハラハラで目が離せないシーンでありながら、音楽も楽しめるシーンになっています。

30代男性より

バイオレンス描写アップ

前作以上におバカバイオレンス描写が凄かった。バトルシーンはグレードアップしていた。スパイ道具もバカっぽくて楽しめた。死んだはずのハリーが生きていたのは、魅力的なキャラクターなので嬉しかったが、無理のある展開だった。王女との恋愛があったり、キングスマンでこういう展開があるとは驚きでした。

30代女性より

今度の舞台はアメリカ!?

前作からはれて諜報機関「キングスマン」のメンバーとなった主人公エグジー、そんな彼が麻薬密売組織を追いかける中で出会ったアメリカの諜報機関とは…といったストーリーです。まず冒頭の車を使ったアクションがとてもかっこいいです。また、コリン・ファースが再登場したり、敵組織の女ボスがぶっとんでたり(いろんな意味で)見どころたっぷりです。なぜか途中でエルトン・ジョンがでてきたり、アクションたっぷりのお祭り映画に仕上がっています。

30代男性より

前作を上手く踏襲した作品です!

前作よりもよりアクションシーンの激しさがパワーアップした印象が色濃くある気がするほどスリリングな内容になっていてさらにスピーディーな展開になっているので楽しめると思います。ちょっと気になったのは死んでしまう場面やグロテスクな場面がいくつかあるのがちょっと嫌悪感はありましたが所々でコミカルチックになっていてバラエティー要素も含んだ熱い作品になっています。

20代女性より

お洒落紳士のカッコいいアクション!

なんといってもアクションがカッコいい!!おしゃれな英国紳士たちが近未来的な武器を使って華麗に戦う姿がたまらなくカッコいいし、敵がバッタバッタと倒されていくのが爽快。また、冷静で感情を乱さないはずのキングスマンたちの仲間を思う固い絆が伺えるシーンでは非常に感動しました。とってもいい映画です。ただ注意点があるとすれば思いの外グロめなシーンが多い、ということですかね。

30代女性より

戦う英国紳士

前作では最後にやっと英国紳士になれたかな?と思っていたエグジーが今回は一流のエージェントになっていてとても素敵でした。アクションも前回同様スマートであり、大胆でありハラハラドキドキするのは変わりませんでした。悪役でエルトン・ジョンが出ていたのも驚きましたが、歌も披露してくれて映画を見ているのに歌も聞けてラッキーな気分になりました。

20代男性より

アクションシーンが素晴らしかった!

まず、紳士の姿や振る舞いをしながらあんなすごいアクションをできることに英国紳士を重ね、こういう人に将来はなりたいなと少し思いました!(もちろん戦ったりすることはありませんが、、)また、そのアクションを支える数々の武器もとても魅力的でした!特に好きだったのが革靴の先から剣が出るのがすごくよかったです!


第3作目:過去編
キングスマン
ファースト・エージェント

キングスマン

キングスマン

未発売

始まりも、超過激

準備中

監督マシュー・ヴォーン
評価
日本公開2021年レビュー
上映時間興行収入

最後のまとめ

まとめ

映画:キングスマンの全シーズを順番でまとめました。

キングスマンを見る順番
  1. キングスマン
  2. キングスマン ゴールデン・サークル
  3. キングスマン ファースト・エージェント

キングスマンは過激な描写も多いですが、アクション映画として子供も大人も楽しめる作品だと思います。

皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください