K|アニメを見る順番はこれ!シリーズ全9作品の一覧まとめ【2021年】

K アニメ 順番

アニメ:K(ケイ)のシリーズを見る順番と時系列をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2021年2月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

アニメを見る順番と時系列

K

アニメ:K(ケイ)は、

現在『全9作品』が公開されました!

見る順番は以下の通りです。

公開順と時系列

  • 黄色:テレビアニメ版
  • 赤色:劇場版
  • 青色:スピンオフ映画

K アニメ 順番 時系列

スピンオフとは?
  • 主役キャラクター以外のサブキャラを主人公として、制作された新たな作品のことです。

青色以外は全て公開順=時系列なので、

上記の通りに視聴すれば、そのまま作品を楽しむことが出来ます!

また物語・登場人物なども引き継ぎますので、飛ばして見る事はオススメしません。

スピンオフも本編を見ないと分からないので、最後に見るようにしましょう。

それにしてもKは内容が難しいんですよ。

K

特に第1期のTVアニメ版を見ただけでは、恐らく物語が理解できないと思います。

劇場版・第2期と見ていくうちに段々と分かって面白くなるので、ぜひ根気よく見ていただければと思います。

一気見できるVODもまとめたので、参考にしてみて下さい!

全シリーズ一気見したい方!

全9作品の順番とあらすじ

第1期
K

葦中学園高校の屋上で、シロこと伊佐那社は1匹の仔猫と共に昼食をとっていた。昼食後、クラスメイトのククリから学園祭の買い出しを頼まれたシロは街へと向かうが…!?現実とは異なった歴史を歩んだ現代日本が舞台。7人の「王」それぞれの確執と、巻き込まれる少年の運命を、異能者バトルと共に描く。

評価
(3.70)
放送年2012年レビュー1,470件
監督鈴木信吾放送回全13話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPKINGS
ED冷たい部屋、一人

dアニメストアで視聴する


劇場版
K MISSING KINGS

4人の王が入り乱れた「学園島事件」以降、姿を消したままとなっているシロこと伊佐那社。白銀の王として目覚めた彼が率いた組織のクランズマンである夜刀神狗朗とネコは、その行方を懸命に捜索し続けてきた。しかし、伊佐那社に関する手掛かりを求めては空振りに終わるという毎日が続き、徐々に気を落としていく二人。そんな中、赤の王・周防尊が治める組織・吠舞羅のメンバーとなっていた鎌本力夫と櫛名アンナが何者かに追跡されているのを目にする。

主題歌Different colors
評価
(3.80)
公開年2014年レビュー169件
監督鈴木信吾上映時間75分

dアニメストアで視聴する


第2期
K RETURN OF KINGS

謎に包まれた《緑の王》がついに姿を現す、ドラマチック・バトルアクション第2弾!4人の《王》の衝突した学園島事件から一年。《白銀の王》伊佐那社が行方をくらます中、緑のクラン《jungle》は活動を活発化させていた。その動きは事態に対応する《セプタ-4》を翻弄し《吠舞羅》を刺激する。そして、ネットに一つの動画が流れた。

評価
(3.70)
放送年2015年レビュー348件
監督鈴木信吾放送回全13話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OPアシンメトリー
ED

dアニメストアで視聴する


劇場版
K SEVEN STORIES
Episode1
R:B ~BLAZE~

セプター4の解散からおよそ1年後。鎮目町のチーム「吠舞羅」を統率する「赤の王」周防尊は、自らをむしばむ王の力にいら立っていた。一方、新たに誕生した「青の王」の宗像礼司は、瞬時にセプター4を再建する。王の宿命に苦しむ赤の王と、王の理想を実現しようとする青の王による新たな戦いが始まる。

主題歌BLAZE
評価
(3.93)
公開年2018年レビュー29件
監督鈴木信吾上映時間64分

dアニメストアで視聴する


劇場版
K SEVEN STORIES
Episode2
SIDE:BLUE ~天狼の如く~

「赤の王」と「青の王」の激突を発端にした「迦具都事件」から十数年。南関東に甚大な被害をもたらした事件から生還した善条剛毅は、セプター4を引き継いだ「青の王」こと宗像礼司から、新入隊員の楠原剛に剣術の稽古をつけるように依頼される。宗像は、異能者事件に対応するため選抜部隊「特務隊」の新設を計画を考えていた。

主題歌天狼の如く
評価
(4.16)
公開年2018年レビュー25件
監督鈴木信吾上映時間64分

dアニメストアで視聴する


劇場版
K SEVEN STORIES
Episode3
SIDE:GREEN ~上書き世界~

実母の束縛を避けて一人で生きようと決めた五條スクナは、ユーザーに異能の力を与えるSNSアプリ「jungle」を活用して家族の手から逃れていた。ある日スクナは、jungleの創始者で「緑の王」でもある比水流と接触する。比水の語る夢に興味を抱いたスクナは、最高位のランカーになって比水に直接会う権利を獲得しようと最強のjungleユーザー御芍神紫に挑戦する。

主題歌上書き世界
評価
(3.64)
公開年2018年レビュー14件
監督鈴木信吾上映時間62分

dアニメストアで視聴する


劇場版
K SEVEN STORIES
Episode4
Lost Small World ~檻の向こうに~

周囲の人間とソリが合わず学校でのけ者にされている八田美咲は、一匹狼の同級生・伏見猿比古のことが気になっていた。頭がよく切れ者だが家庭環境のせいで屈折した性格の伏見は、明るくて一生懸命な八田に少しずつ心を許すようになる。やがて二人は、ドレスデン石盤の力がうごめく世界へと向かう。

主題歌Lost Small World
~檻の向こうに~
評価
(3.95)
公開年2018年レビュー19件
監督鈴木信吾上映時間69分

dアニメストアで視聴する


劇場版
K SEVEN STORIES
Episode5
メモリー・オブ・レッド ~BURN~

12月の初め、第三王権者「赤の王」周防尊が率いる「吠舞羅」は、唯一の女性メンバーである櫛名アンナの誕生日の準備を進める。一方、第七王権者の「無色の王」は、破壊衝動を抱える周防を落ち着かせることができる十束多々良を狙っていた。アンナの誕生日の前日に、十束は屋上で無色の王に銃弾を撃ち込まれる。

主題歌BURN
評価
(3.69)
公開年2018年レビュー16件
監督鈴木信吾上映時間64分

dアニメストアで視聴する


劇場版
K SEVEN STORIES
Episode6

Circle Vision ~Nameless Song~

「白銀の王」ことアドルフ・K・ヴァイスマンは愛する人々と食事を楽しみ、八田美咲は仲間と一緒に熱い日々を過ごして、淡島世理は自分の任務に精進し、五條スクナは夢を追って戦場を駆け巡っていた。それは、天空に浮かぶ5本の“ダモクレスの剣”のもと、ささやかな祈りによって生まれた光景だった。

主題歌Nameless Song
評価
(3.36)
公開年2018年レビュー22件
監督鈴木信吾上映時間68分

dアニメストアで視聴する

アニメ:Kの配信状況

◯:見放題
△:レンタル作品
✕ :配信なし
動画配信
サービス
テーブルテーブルテーブルテーブルテーブル
月額料金933円1,990円800円〜455円400円
無料体験2週間31日間なし30日間31日間
オススメ
アニメ版
marumarumarusankakumaru
劇場版batsumarubatsusankakumaru
スピンオフmarumarubatsusankakumaru
公式公式サイト公式サイト
公式サイト公式サイト
公式サイト

複数のサービスで全て見放題となっていました。

どちらに登録しても視聴できますが、

普段からアニメをよく見る方は『dアニメストア』の登録をオススメします!

アニメ

U-NEXTに作品数で負けていますが、dアニメは月額料金が400円なのでコスパ最高です!

今なら『31日間の無料体験』もあるので、是非お気軽にお試しください!

上の画像は公式のキャプチャですが、

「初めてdアニメに登録する人は、31日間タダでいいよー!」と言っています!

もちろん無料期間中に解約すれば、月額料金の請求は一切ありません!

私も利用しましたが、31日間以内に解約したので0円でした!

お試しキャンペーン実施中!

31日以内に解約すれば、料金は0円です。

是非お気軽にお試しください!

最後のまとめ

まとめ

アニメ:Kの順番と時系列をまとめました!

Kを見る順番
  1. 第1期:K
  2. 劇場版:K MISSING KINGS
  3. 第2期:K RETURN OF KINGS
  4. K SEVEN STORIES Episode1「R:B ~BLAZE~」
  5. K SEVEN STORIES Episode2「SIDE:BLUE ~天狼の如く~」
  6. K SEVEN STORIES Episode3「SIDE:GREEN ~上書き世界~」
  7. K SEVEN STORIES Episode4「Lost Small World ~檻の向こうに~」
  8. K SEVEN STORIES Episode5「メモリー・オブ・レッド ~BURN~」
  9. K SEVEN STORIES Episode6「Circle Vision ~Nameless Song~」

アニメ:Kは異能バトル作品なので、子供も大人も楽しめると思います!皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。