ヒックとドラゴンを見る順番はこれ!シリーズ全3作品の時系列とあらすじ【映画】

ヒックとドラゴン 順番 時系列

映画:ヒックとドラゴンのシリーズを見る順番と時系列をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2020年5月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

ヒックとドラゴン
シリーズの順番と時系列

ヒックとドラゴン

映画:ヒックとドラゴンは、

現在までに『全3作品』が公開されました!

公開順と時系列は以下の通り。

公開順・時系列

ヒックとドラゴンの公開順
  1. ヒックとドラゴン(2010年)
  2. ヒックとドラゴン2(2014年)
  3. ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年)

シリーズは公開順=時系列なので、

上記の通りに視聴すれば、そのまま映画を楽しむことが出来ます!

またヒックとドラゴンの映画シリーズは、上記の『3部作』となっています。

もちろん単体で見ても楽しめますが、ストーリーは繋がっていますので、初めての方は最初から見る事をオススメします。

主人公とドラゴンの成長する姿をお楽しみに!

視聴できるVODもまとめていますので、是非参考にして下さい!

ヒックとドラゴンの配信状況

◯:見放題
△:レンタル作品
✕ :配信なし
動画配信
サービス
テーブル テーブル テーブル テーブル テーブル
月額料金 933円 1,990円 800円〜 455円 500円
無料体験 2週間 31日間 なし 30日間 31日間
オススメ
第1作目 maru maru maru sankaku sankaku
第2作目 maru batsu batsu sankaku batsu
第3作目 batsu batsu batsu sankaku batsu
公式 公式サイト 公式サイト
公式サイト 公式サイト
公式サイト

Huluで2作目までが見放題です!
Hulu
ヒックとドラゴン

Huluには『2週間の無料体験』があるので、是非お気軽にお試しください!

上の画像は公式のキャプチャですが、

「初めてHuluに登録する人は、2週間タダでいいよー!」と言っています!

もちろん無料期間中に解約すれば、月額料金の請求は一切ありません!

私も利用しましたが、2週間以内に解約したので0円でした!

お試しキャンペーン実施中!

無料期間中に解約すれば、料金は0円です。

ヒックとドラゴン
全3作品の順番とあらすじ

第1作目
ヒックとドラゴン

一緒だから強くなれる

少年とドラゴンとの出会いと友情を描いた児童文学を基にして、ドリームワークスが製作するファンタジックな3Dアニメーション。以前より、バイキングとドラゴンとの戦いが続いているバーク島。ある日、平凡な少年、ヒックはケガをしたドラゴンのトゥースと偶然に出会う。本来なら敵同士であるヒックとトゥース。しかし、二人の距離は少しずつ縮まり、やがて誰にも知られないように友情を育んでいく。

監督 ディーン・デュボア
クリス・サンダース
評価
(4.43)
公開年 2013年 レビュー 1,422件
上映時間 98分 興行収入 530億円

※興行収入は全世界です。

一言メモ
  • この作品が大ヒットした事で、続編が決定しました。
  • イギリスの児童文学が原作となっています。
20代女性より

癒されるし、元気がもらえます!

人間と動物の友情物語です。子ども向けの作品のように見えますが、大人が見てもワクワクします。ストーリー性が厚いので、退屈せず見る事が出来ました。飛行シーンが印象的で、大画面で見たかったですね。あまりファンタジー系やアドベンチャー系の映画は見た事がなかったのですが、この作品をきっかけに見るようになりました。

30代男性

ドラゴンがかわいい

ドラゴンと落ちこぼれのヴァイキングの少年とのつながりを描いており、子供と一緒に見る事ができとても面白かったです。最初はドラゴンを恐れていた主人公とナイトフューリーというドラゴンが徐々に心が打ち解けていく様は感動でした。また、登場するドラゴンの仕草が小動物のようで可愛かったです。

20代男性より

世界観が素敵

バーク島ではドラゴンとバイキングの戦いがずっと続いており、皆ドラゴンを憎んでいた。主人公ヒックは怪我をしたドラゴン(トゥース)と出会う。トゥースは最初威嚇し、警戒をしていたがヒックは彼の手当てをし、トゥースは日に日に回復していき徐々に仲を深めていく。ヒックはドラゴンは憎しみの対象ではなく、心が通じ合える賢い生き物達だと皆に知ってもらおうと奮闘する。

30代男性より

温かいお話で感動しました!

弱々しい雰囲気のある少年とドラゴンとの間に生まれた友情ストーリーが展開されていくのですがとても繊細で優しく温かい関係性があって子供でも大人でも分かるシンプルな内容に感じられました。個人的には飛行する場面など映像的に綺麗な部分があってそれと音楽が巧くあわさっていて心地よい印象がありました。

40代女性より

少年とドラゴンの心通わす温かい物語に感動

地元の公民館であった映画鑑賞会で初めて見ました。鑑賞した時は公開からずいぶん経っていたはずですが、こんな素敵な映画を見逃していたなんて!と思うほど、心温まる物語でした。小さな子供にもわかりやすい、少年が倒すはずである存在のドラゴンと友情を育み、支え合い、試練を乗り越えていく冒険ものなのですが、大人も感動して繰り返し観たくなります。個人的にはドラゴンが、普通想像するようなものと違い、とても愛らしく描かれているように思えます。

30代女性よ

バイキングとドラゴンの友情に感動します!

ドラゴンと戦うバイキングなのに、力がなく非力な主人公ヒックが、最強のドラゴントゥースと少しずつ心を通わせていくところが魅力的です。トゥースとの触れ合いで段々とドラゴンとの接し方を学んで周りの評価が一気に跳ね上がる所も見ていてワクワクします。トゥースの仕草、表情が猫を元にしているらしく、その表現が事細かく繊細です。ヒックがトゥースに魚を渡し、同じ魚を一緒に食べているシーンが可愛くて好きです。

30代女性より

子供に見せたい

最初見はじめた時は時間潰しにみようと思っていたのですが、どんどんハマってあっという間に終わってしまいました。誰でも得意なこと不得意なことがあって、不得意なことは得意なことで補うことを学べます。敵同士の人間とドラゴンがじっくりわかり合うところに感動しました。本当の敵を手を取りあって戦って、仲良くなれて、キャラがとにかくかわいいです。まだまだ小さい息子がいますがわかるようになったら見せたいです。

50代男性より

大人も純粋に楽しめる感動作

人間と伝説の生き物ドラゴンとの友情。バイキングの中でも変わり者のヒックとドラゴンの心の交流は大人がみても感動します。特に全編を通じて流れる心を和ませる音楽や随所に描かれた美しい背景。3Dという現代風の映画ながら子供のころ見た人間と動物の心の温かい心の交流を思い出させてくれる心から共感できる映画です。共に強敵のレッドデスを倒そうと協力するシーンなど人間は人間以外とも共存しうるという想いを自然と抱かせてくれます。全世代にお勧め映画できる映画です。

40代女性より

親子の絆、人間とドラゴンの絆が垣間見れる作品

主人公のヒックは、同じ世界に住むドラゴンに好意的なのですが、ヒックの父親はドラゴンに対して否定的な考えを持っています。物語が進む中で、ヒックの父親もドラゴンに対して好意的な感情に代わっていくのもいいし、ドラゴンたちが人間たちと共存できるという夢のような世界を最後に見られるのもこの映画の良いところです。

10代男性より

かっこよくて可愛いトゥース

当時私は幼く夢見る子供でした。ちょうど物語にでてくるドラゴンに夢を抱きレンタルショップでふと見つけたのがヒックとドラゴン1作目の作品でした。グラフィックが綺麗で細かい描写まで書かれていて目がクギ付けでした。ドラゴン好きだった私はもちろん1番魅力的なキャラもしくは主人公のドラゴン、トゥースに一目惚れしました。想像していたドラゴンより可愛くてちょっと違いましたが一瞬ですきになりパーフェクトだと思うくらいこのトゥースのグッズを集めたり絵に書いたりしていました。映画の内容は壮大でドラゴンなのに人間性を感じ取ることが出来、感動ものでもありました。なぜこの時はあまり有名な作品ではなかったか首を傾げるほどでした。BGMや作品の中に流れる洋楽のチョイスも良く洋楽好きには盛り上がった作品となりました。

20代女性より

おもしろい!

ヒックとトゥースが心を通わせるあつい友情が素敵で感動しました。共存するという終わり方で安心しました。CGが綺麗で見応えがある映画です。飛行シーンが迫力があってわくわくして、自分も乗りたい!という気持ちになります!架空の生物の話なのに、すごく映画に入り込めるのでとてもクオリティの高い映画です。

50代男性より

決して子供だけに向けた映画ではありません

ドラゴンが三度の飯より好きな私にとっては、大好物の映画です。RPGをやっていてもドラゴンが出てくるとテンションがあがります。この映画も当然。少年ヒックとドラゴントゥースの交流を描いた作品ですが、爽快感がクセになります。子供と見に行きましたが、実は私の方が楽しんだかもしれません。

Huluで無料視聴する


第2作目
ヒックとドラゴン2

勇気と感動のアドベンチャー

悪の支配者から島を、そして仲間たちを守るため、ヒックとドラゴンのトゥースの新しい冒険が今、始まる! ドラゴンと人間が共存するバーク島では、賑やかなドラゴンレースが開催されていた。レースに参加しないヒックは、ドラゴンのトゥースに乗って地図にない場所を求め探検へ出かけてゆく。見慣れない島を発見したヒックは、そこで巨大なドラゴンを操る集団を見つけるが、何と彼らはバーク島を狙っていて…。

監督 ディーン・デュボア
評価
(3.32)
公開年 2014年 レビュー 502件
上映時間 102分 興行収入 666億円
一言メモ
  • 日本で公開未定だった映画です。
  • そこで熱心なファンによる署名活動が行われ、7000人以上の署名を集めましたが、最終的に一般の劇場公開はされませんでした。
20代女性より

勇気づけられました!

映像もストーリーもパワーアップして帰ってきました。トゥースとヒックの絆がより強まっていて、ジーンとする場面もありました。それぞれの成長も見せてくれて、なんだか嬉しかったですね。困難に立ち向かう姿がとてもかっこよかったです。この作品は大人が見ても楽しめると思います。

20代男性より

感動の再会

ドラゴンに殺されたと今までずっと思ってきた母親と再会し、彼女はドラゴン達と一緒にとある秘境で住んでいることを知る。そして彼女と仲間達と共に、ドラゴンを救うべく強大な敵に立ち向かい、ドラゴンを解放しようと試みる。前作と同様、トゥースがとても可愛く、また同時にとても強く僕も自由にドラゴンに乗り空を飛びたいと幼少の思いを蘇らせてくれた作品です。

20代男性より

感動の再会

ドラゴン同士の戦争状態が続き、様々なアクションがあり、カッコよく子供は大好きな映画だろうなと思いました。ヒックとドラゴンを見ていなくても十分面白い内容だったのでおすすめです。終盤では、全く予想できないような内容があるので最後まで飽きることなく観ることができると思います。

30代男性より

1よりも若干深い作品内容でした!

シーズン1に比べるとやや困難に立ち向かったり思い通りに行かなかったりなどちょっとひっかかるところがあって単純な友情ストーリーとは違う感じがあって少し新鮮でした。ただヒックとドラゴンには相変わらずの仲の良さが展開されているのでより一層強い力で結ばれている様相が素敵でした。

30代男性より

母との再会

前作も子供と一緒に見ており、今作についても子供と一緒に見ました。今作については、巨大なドラゴンが登場し、主人公のドラゴンが覚醒して戦闘するシーンについては、迫力満点で興奮しました。また、主人公の生き別れていた母親との再会のシーンなども描かれており、とても感動的でした。

10代男性より

更に迫力がありレベルアップしたヒックたち

幼い頃に1作目をよく繰り返し視聴していたのですが、久々に調べるとなんと2作目がでていたので見るべきだと思い2作目も楽しませていただきました。昔みたキャラクターたちは見事にまで成長しており、可愛いトゥースをみて懐かしいなぁ、、と思いながらうるっとしました。グラフィックやCG、動きなどが格段に前よりクオリティが上がっており時代を感じました。1作目にくらべ2作目は物語の内容でヒックが、家族と再会しては家族の1人を失うなど濃い演出がありとても面白かったです。ドラゴンのトゥースをずっと可愛くてかっこいいと思っていましたがトゥースの恋人ドラゴン名前は忘れましたがホワイトトゥース版も可愛くてたまりませんでした。

30代女性より

ファンタジーの新たな名作!映像美も必見です

ドリームワークスの大人気ファンタジー「ヒックとドラゴン」シリーズ第二弾!全編を通してとにかく映像が美しいです!ドラゴンの動きが細かなところまでしっかり描かれているので、これから観る方はBlu-rayでの鑑賞をオススメします。1から続けてみると、主人公ヒックの成長、人間とドラゴンの種族を越えた友情がさらに深まっているのがよくわかるかと(^-^)1よりも作品の世界観に深みが増していて、キッズ向け作品ながら壮大なドラマに仕上がっています。友情、冒険、家族との絆、すべてが描かれた名作です。ぜひ前作とあわせてご覧ください!!

Huluで無料視聴する


第3作目
ヒックとドラゴン 聖地への冒険

会えば、きっと好きになる

敵対していたドラゴンと人間は、臆病者のバイキングの少年ヒックと傷を負ったドラゴンのトゥースの奮闘により共に生きる道を選ぶ。彼らはバーク島で平和に過ごしていたが、ドラゴンが増え過ぎて島がパンク状態になる。今は亡き父の後継者となり、若きリーダーに育ったヒックは島を出てドラゴンたちと新しい世界を探すことを決意する。

監督 ディーン・デュボア
評価
(4.15)
公開年 2019年 レビュー 448件
上映時間 104分 興行収入
556億円
一言メモ
  • 本作は批評家が大絶賛しています。
  • 要約は「三部作の最終作が素晴らしい出来になるのは珍しいことである。美しいヴィジュアルと観客の心を動かすストーリーがあり、シリーズの幕を見事に下ろした。」となっている。
20代女性より

シリーズ通して好きな作品!

シリーズ1作目からディズニー映画のようで面白かったのですが、今回は特にヒックが新しくリーダーとなってまとめていく中で、ドラゴンハンターに狙われ始めるという展開にハラハラしました。その中で新しい白いドラゴンが出てきて、とても綺麗で引き込まれました。ストーリーも感動できるし、ヒックの成長も見ることができてよかったです。

30代男性より

ラストを締めくくる涙ありの作品です!

シリーズ完結編を彩るとても感動的な締めくくりで人間と動物がわかり合えたとても素晴らしい価値観を描写したような作品で見応えがあり素敵でした。ドラゴンとヒックともそれぞれが決意しなくてはいけない場面があり明らかに以前の姿より身も心も成長が感じられてついつい涙が流れて見守りたくなる気持ちにさせられてしまいました。

20代女性より

本当に自分がこの作品を知っていることに喜びを感じます。

私は小学生の頃ヒックとドラゴンシリーズ第1作を劇場で初めて拝見しました。その時に見た、ヒックとトゥースの”テスト飛行”のシーンがずっと印象に残っており、高校生の時ふと思い立ってDVDをレンタルし、そこからはもうどハマりです!人知れず2が出ていたことを知って速攻でレンタルしました。ヒックとドラゴンシリーズは、主人公が何か大きなものを失い、そして成長する様子が凄く繊細に描かれているところが大好きです。1ではヒックが片足になりながらも、世界の一部をひっくり返し、2では母と再会を果たすと同時に偉大な父を失いながら、島を収めるリーダーとして確立。そして3ではヒックの世界を無限に広げてくれた親友との別れを通じ、人間とドラゴン2つの世界を守り抜きました。ヒックだけではなく、アスティをはじめとした馴染みのキャラクターたちにも心身ともに成長していて、でもやっぱり相変わらずで、そんなところにヒックは呆れつつも救われていて、、。アニメシリーズも拝見させていただいた身としては、本当に感慨深いラストでした・・。本当に映像・音楽いつも通りすばらしく、きっと世界の何処かにドラゴンは未だ実在していると、願ってしまいます。いえ、信じています!個人的にすごく好きだったのは「火山の噴火や地震はドラゴンからの生きている、いう合図」という解釈は、災害の多い日本住んでいる身としてはすごく素敵だなと思いました。この作品を生み出してくださった方に、私の人生を彩ってくれてありがとうございます、とお伝えしたいです。

ヒックとドラゴン
シリーズの順番まとめ

まとめ

映画:ヒックとドラゴンの全シリーズの順番をまとめました!

ヒックとドラゴンの順番
  1. ヒックとドラゴン
  2. ヒックとドラゴン2
  3. ヒックとドラゴン 聖地への冒険

無料で視聴する方法も記載してありますので、0円で見たい方は是非参考にしてみて下さい。

ヒックとドラゴンはアニメーション映画なので、子供も大人も楽しめると思います!皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です