ハイキュー!!を見る順番はこれ!シリーズ全9作品の時系列とあらすじ【アニメ・映画】

ハイキュー!! 順番 時系列

アニメ:ハイキュー!!を見る順番と時系列をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2020年6月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

ハイキュー!!
アニメを見る順番と時系列

ハイキュー!!

アニメ:ハイキュー!!は、

現在『全9作品』が公開されました!

公開順と時系列は以下の通り。

公開順・時系列

  • 黄色:テレビアニメ版
  • 緑色:総集編の映画
  • 青色:OVA

ハイキュー!! 順番 時系列

※DVD/BD映像特典は除いています。

分かりやすく色分けしました。

シリーズは公開順=時系列なので、

上記の通りに視聴すれば、そのまま作品を楽しむことが出来ます!

また物語・登場人物なども引き継ぎますので、初めて見る方はアニメ第1期からの視聴をオススメします。


しかし緑色の総集編は『各期のアニメ版をまとめた作品』となっていますので、こちらは飛ばしても構いません。

ハイキュー!!

  • 終わりと始まり:第1話〜第13話
  • 勝者と敗者:第14話〜第25話
  • 才能とセンス:第2期
  • コンセプトの戦い:第3期

映画化するに当たって、多少の新規カットが加わっていますが、大筋の物語はアニメ版と変わりません。

総集編は、アニメ版を見る時間がない方にオススメです。

最終的に「本編を楽しめればいい!」という方は、以下の順番で見れば問題ありません!

本編が見たい方へ
  1. 第1期 ハイキュー!!
  2. 第2期 ハイキュー!!セカンドシーズン
  3. 第3期 ハイキュー!!
    烏野高校 VS 白鳥沢学園高校
  4. 第4期 ハイキュー!! TO THE TOP

現在は第4期:TO THE TOPの第1クールまで放送済みです。
続編アニメについて
  • 本来は2020年7月から第2クールが放送予定でしたが、新型コロナの影響で放送延期となりました。

まだ次の放送時期は確定していませんが、

アニメ版ハイキュー!!は漫画の原作に沿って制作されているので、続きが気になる方は是非コミック版を読んでみて下さい。

ハイキュー!! 順番 時系列

ちなみに2020年6月現在は、43巻まで発売されています。

最後に一気見できるVODもまとめておきますね!

ハイキュー!!の配信状況

◯:見放題
△:レンタル作品
✕ :配信なし
動画配信
サービス
テーブル テーブル テーブル テーブル テーブル
月額料金 933円 1,990円 800円〜 455円 400円
無料体験 2週間 31日間 なし 30日間 31日間
オススメ
アニメ版 batsu maru maru sankaku maru
総集編 batsu maru maru batsu maru
公式 公式サイト 公式サイト
公式サイト 公式サイト
公式サイト

※OVAは配信されていません。

ほとんどのサービスで見放題となっていました。

どれに登録しても視聴できますが、

普段からアニメをよく見る方は『dアニメストア』の登録をオススメします!

アニメ

U-NEXTに作品数で負けていますが、dアニメは月額料金が400円なのでコスパ最高です!

今なら『31日間の無料体験』もあるので、是非お気軽にお試しください!

上の画像は公式のキャプチャですが、

「初めてdアニメに登録する人は、31日間タダでいいよー!」と言っています!

もちろん無料期間中に解約すれば、月額料金の請求は一切ありません!

私も利用しましたが、31日間以内に解約したので0円でした!

お試しキャンペーン実施中!

31日以内に解約すれば、料金は0円です。

是非お気軽にお試しください!

ハイキュー!!シリーズ
全9作品の順番とあらすじ

第1期
ハイキュー!!

見えるかもしれない頂の景色

ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いで出場した
中学最初で最後の公式戦で、日向のチームはコート上の王様と異名を取る天才プレイヤー、影山飛雄に惨敗。リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩いた日向だが、何とそこにはにっくきライバル、影山の姿が。青春のヒリヒリもイライラワクワクも詰め込んで、熱血青春バレーボール物語、いざ開幕!

評価
(4.00)
放送年 2014年 レビュー 1,575件
監督 満仲勧 放送回 全25話

※Youtubeに移動します。

主題歌(前半)
OP イマジネーション
ED 天地ガエシ
主題歌(後半)
OP  Ah Yeah!!
 ED LEO

dアニメストアで視聴する


劇場版:総集編
ハイキュー!!
終わりと始まり

いま、青春が動き出す

中学生の日向翔陽は、ふとしたことからバレーボールに惹かれるように。3年生になった彼は、学校にバレーボール部員が自分以外にいないという状態から何とかメンバーをそろえて公式戦に挑む。しかし、コート上の王様と称される影山飛雄が在籍する北川第一に敗北。中学最初で最後の公式戦がつらい結果に終わり悔しさを抱きながら、日向は烏野高校に入学。バレーボール部に入ろうとするが、中学の公式戦で自分を完膚なきまでにたたきのめした影山と再会する。

評価
(3.92)
放送年 2015年 レビュー 156件
監督 満仲勧 上映時間 89分

dアニメストアで視聴する


劇場版:総集編
ハイキュー!!
勝者と敗者

この一瞬に、全てを懸けろ

影山と切磋琢磨することでモチベーションもスキルもアップし、彼とのコンビネーションも良くなってきた日向。インターハイに出場した二人をはじめとする烏野高校バレー部は、常波高校を破って伊達工業高校と対戦することに。伊達工業が繰り出す鉄壁のブロックに苦戦を強いられながらも激闘の末に勝ち進んだ彼らは、県内で屈指の実力を誇る及川徹が所属する青葉城西高校と対峙するが…。

評価
(3.75)
放送年 2015年 レビュー 131件
監督 満仲勧 上映時間 88分

dアニメストアで視聴する


第2期
ハイキュー!!
セカンドシーズン

すべては、進化する

週刊少年ジャンプで絶賛連載中・シリーズ累計1,300万部突破の次世代王道スポーツ作品、ハイキュー!!のTVアニメ続編が制作決定!3度のボレーで攻撃へと繋ぐバレーボールに青春を燃やす少年たちの、チームメイトへの熱い思いと、ライバルとの死力を尽くす真剣勝負。本格バレーボール作品の魅力を、アニメーションならではの躍動感でお届けします!

評価
(4.10)
放送年 2015年 レビュー 689件
監督 満仲勧 放送回 全25話

※Youtubeに移動します。

主題歌(前半)
OP アイム・ア・ビリーバー
ED クライマー
主題歌(後半)
 OP FLY HIGH!!
 ED 発熱

dアニメストアで視聴する


第3期
ハイキュー!!
烏野高校 VS 白鳥沢学園高校

勝つのは、どっちだ

一度は封印した日向と影山の変人速攻もさらなる進化を見せ、個々の歯車が噛み合い、チーム全体が動きだし、烏野は並み居る強豪を打ち破っていく。そして宮城県代表決定戦準決勝で再び立ちはだかった、宿敵・青葉城西。因縁の相手を前に一歩も譲らぬ攻防を繰り広げ、試合は総力戦にもつれ込んでいく。ぶつかり合うプライドとプライドの果て、体力の限界を超えた激戦を制したのは、烏野高校だった。全国まで、あと一つ。対するは絶対王者、白鳥沢学園高校。

評価
(4.00)
放送年 2016年 レビュー 515件
監督 満仲勧 放送回 全10話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP ヒカリアレ
ED マシ・マシ

dアニメストアで視聴する


劇場版:総集編
ハイキュー!!
才能とセンス

お前の最強の武器でこい

関東の強豪チームとの合同合宿で戦力を強化した宮城県立烏野高校排球部は、春の高校バレー宮城県予選の準決勝でインターハイ予選で負けた青葉城西高校と対戦する。序盤から積極的な攻めを見せる烏野高校だったが、次第に青葉城西高校が優位になる。そこで烏野高校は、日向翔陽と影山飛雄の変人速攻やピンチサーバー・山口忠のサービスエースで反撃するが…。

評価
(4.23)
放送年 2017年 レビュー 97件
監督 満仲勧 上映時間 90分

dアニメストアで視聴する


劇場版:総集編
ハイキュー!!
コンセプトの戦い

殴り合いを制す

春の高校バレー宮城県予選決勝に進んだ烏野高校は、ウシワカの異名を持ち、恵まれた体格で全国屈指のスパイカーとして知られる牛島若利を擁する白鳥沢学園高校と対戦する。牛島の強烈なスパイクや天童覚の厳しいブロックに圧倒される中、烏野高校はブロックの要・月島蛍の冷静なディフェンスで粘り、日向翔陽や影山飛雄の攻撃で盛り返していくが…。

評価
(4.26)
放送年 2017年 レビュー 106件
監督 満仲勧 上映時間 88分

dアニメストアで視聴する


OVA
ハイキュー!!
陸 VS 空

東京都代表決定戦、開幕

春の高校バレー宮城県予選、烏野高校は白鳥沢学園高校との激闘を制し全国大会出場を決める。一方、東京都代表決定戦は、音駒高校、梟谷学園高校、戸美学園高校、井闥山学院高校の4校によって3つの代表枠を争っていた。音駒高校は激戦の東京都予選で代表枠を勝ち取ることができるのか?そして烏野との「ゴミ捨て場の決戦」を全国の舞台で実現できるのか?
評価
放送年 2020年 レビュー
監督 佐藤雅子 放送回 全2話

第4期
ハイキュー!! TO THE TOP

いざ全国の舞台へ

春の高校バレー宮城県予選、激闘を制し悲願の全国大会出場を決めた烏野高校排球部。全国大会を控えた彼らのもとに、影山の全日本ユース強化合宿召集の報せが舞い込んだ。さらに月島にも宮城県1年生選抜強化合宿への招集がかかる。同じ1年生との差に焦る日向は、宮城県1年生選抜強化合宿に押しかけるも…全国大会本番に向け、日向、影山、そして烏野高校排球部の更なる挑戦が始まる!!

評価
(3.80)
放送年 2020年 レビュー 101件
監督 佐藤雅子 放送回

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP PHOENIX
ED 決戦スピリット
20代女性より

熱い青春でいい!

ハイキューは漫画原作アニメですが、ほぼ漫画通りにアニメ化していていいです。他のスポーツアニメとかとは違い、絶対にない無茶なプレーとかがないところがハイキューのいいところです。純粋に強くなるために努力し続ける日向と影山の2人のコンビネーションプレーなど成長が見れるので面白いし青春だなと感じれるアニメです。

30代女性より

日向と影山!

日向のずば抜けた身体能力と影山の抜群のバレーボールセンスが融合した「変人速攻」には、やはり驚きました。アタッカーの手元に狂いもなくドンピシャでトスを上げる影山も、セッターが上げたトスを全く見ずに走りこんでアタックを打つ日向の努力や信頼関係は、見ているこちら側も応援をしたくなります。「落ちた強豪、飛べないカラス」と言っていた人たちを、ぎゃふんと言わせてほしいです!!

20代女性より

バレーボールのあつさに感動した

私はバレーボールも含めて、運動が正直、苦手です。ですが、このアニメを見てこんなにおもしろいスポーツなのかと思いました。主人公はあんなに小さいのにスピードとコントロールで強豪校を倒していく姿はとってもかっこよかったです。相手のスパイクも迫力があって、どうやってレシーブしたらいいのか、考えられていました。スパイクの迫力はアニメじゃないと伝わらないと思います。アニメだからこそ、マンガとちがって実際に聞いて、どんなことを考えていて、プレーするのか伝わると思いました。運動音痴ですが、少しやりたくなりました。

20代女性より

キャラの成長に目が離せない

ハイキュー!!で最も見どころと言えるのは、各キャラクターが目にも止まらぬ速さでぐんぐん成長していくところ!対戦相手はもちろん自分にも負けないようにただ上だけを見据えて強く逞しくなっていく高校生たちに目が離せません。私は烏野高校2年の縁下力君が大好きなのですが、1度厳しい練習から逃げ出してしまった彼が自分の弱さと向き合い、チームを勝利に導くために一生懸命今できることを考え行動する姿には涙が止まりませんでした。

30代女性より

高校時代を思い出した!

ジャンプ本誌を読んでいてアニメ化するのを楽しみに待っていました!日向と影山を含めた登場人物の葛藤や成長、手に汗握る試合風景がアニメによって、より一層リアルに描かれていて毎週楽しみに観ています!教頭のカツラを吹き飛ばす1番最初の1年生試合のシーン以降、教頭先生が出るたびにまた何かあるんじゃ無いかとワクワクしています!

30代女性より

熱くなりました!

今は落ちぶれた、かつての名門高校バレー部に、主人公が入部するところから始まります。仲間達と時には笑い合いながら、時にはぶつかりながら、名門バレー部の復活を目指す姿にとても熱くなります。ライバル校の選手たちもみんな一生懸命で、お互い切磋琢磨して心身ともに強くなっていくのですが、全編通して、「これこそ青春」感が凄いです。選手達と一緒に熱くなり、推しのチームを応援したくなります。

20代女性より

何回見ても良い!

弱小バレー部がだんだん強くなっていく、って言うと割とどこにでもありそうな青春アニメに聞こえがちですがハイキューは主人公の日向はもちろん、日向意外のキャラクターも人間味があり一人一人に苦難、過去、思い出が見える。烏野と戦った相手チーム側の高校の話も描かれているためその世界観に引き込まれるアニメです。一度苦難を乗り越えたこそ深まる部員たちの絆とかキャラクターの心境の変化とかとても観ていて心をぐっと掴まれます。とくにハイキュー三期のvs白鳥沢高の月島が牛島のスパイクを止めた時は「うおおお」ってなりました。ハイキューは唯一嫌いなキャラがいないアニメだと私は思ってます。

20代女性より

頂きの景色とは

スポーツものって大体そうなのかもしれないけど登場人物一人一人に深い想いとかストーリーがあるんですよ。特にハイキューは特別で敵チームの個人一人の思いも熱いんです!キャラクターの成長の過程と進化を遂げていく面白さは鉄板です!強豪に勝つために練習を繰り返し、勝っては喜び負けては泣き…。好きなキャラクターは人それぞれわかれると思いますが、イチ押しはキャプテンの澤村大地くんです。

30代男性より

青春アニメ

主人公日向翔陽がひたむきな努力で成長していくストーリーです。途中挫折する場面もありますが、それをさらに乗り越えて成長する姿に感動すら覚えます。また、その姿を見て周りのチームメイトも触発され、共に成長し、チームとしても成長していけるところがまたいいです。一番好きな試合は春高予選決勝の白鳥沢戦です。白鳥沢の監督が過去の自分と日向を重ね合わせているところが感慨深く、烏野が最後に勝ったときの場面が印象的でした。

30代女性より

感動の試合 烏野VS白鳥沢戦!

ハイキュー!!の3期は烏野高校VS白鳥沢学園高校と銘売っている通り、1クール全10話丸々白鳥沢戦を取り上げたものです。春高の宮城県代表をかけた決勝戦で、全5セット最後まで手に汗握る展開となっています。特におすすめは1年生のミドルブロッカー月島。梟谷高校の木兎からバレーにはまる瞬間の話をされても、なかなか全力を出し切れていなかった彼が、牛島のスパイクをキルブロックで撃ち落とした瞬間。これがハマるということかと月島と一緒に納得してしまうほどです。ほかにも、怪我で月島が離脱し烏野は窮地に陥りますが、終盤駆け足で戻ってくるところもヒーローのようで見どころです。

20代男性より

あの二人のコンビネーションが最高!

いつもは言いあいになっている影山と日向の2人が試合になると影山のトスが凄い正確でそれに日向のめちゃ早いスマッシュとコンビネーション抜群なとこが凄いなって思ったしかっこいいなと思いました。ハイキューの中で一番お気に入りのキャラは及川さんで試合ではサーブも上手いですし他のメンバーを活かせるプレーができる司令塔でプレー姿は凄くかっこいいです。試合外では面白いことを言うので凄くお気に入りです。

30代女性より

バレーが好きになった

バレーの試合がすべてではなくて、技術面への限界だったり、部活の存続に対してだったりハイキューキャラがそれぞれのあり方でバレーに向き合う姿を見て、自分もバレーに興味を持つようになりました。同じ高校との対戦でも決してひとつも同じ試合はなくて、ゲーム作りも人間関係も常に進化していく、これからもずっと見続けたいアニメです。

40代女性より

烏野高校と変人速攻がヤバイ!

ハイキューは毎回が感動するセリフを聞かせてくれるので最高のアニメだと思います。日向がバレー部に入部すると一人ずつ選手が戻ってくるのが良かった、選手紹介見たいになっていたし、各キャラの性格が丸裸って感じで良かったな。特に商店街チームとやった時は「トスを呼んでくれ」とか凄い青春だった、おっさん達が感動するのも分かるくらい号泣したわ。大会が始まると「飛べないカラス」とか言われてたのが嘘のように活躍して最高でした、伊達工と戦った時はブロックにヒヤヒヤでしたけど良い試合だった。第一期は青葉城西に負けちゃったけど第二期は勝ったし、勝ち続けるて気持ち良いですよね。

10代女性より

白鳥沢戦の月島に感動!

宮城県最高峰の高校の白鳥沢と決勝で戦った時、以前までバレーボールなんてただの部活となんか冷めていた月島が牛島のボールを一本や二本止めたらいいなっと言ってそこからの試合中の集中度合いもすさまじく、コースを絞らせそのコースを遮断しとめる。その瞬間あぁ止めてくれた。そんなに嬉しそうに喜ばれるとみている側もうれしくなり月島が本気でバレーボールに向き合い始めてくれたと思ったら感動と鳥肌がしました。いろいろなシーンで青春を与えてくれるハイキューは最高です。

30代女性より

なかなかハマる

最初バレーボールに、興味がなかったのであまり興味がありませんでした。が、強く勧められて観てみたら、バレーを知らなくても楽しめました!それぞれのキャラクターが良かったです!めっちゃ悪役というか、嫌な人、はあまり出てこなくて、最初嫌な感じでも話が進むにつれてその人がなぜそんな性格なのかわかって納得できたり、主人公と分かり合えたり、とにかく出てくるキャラクターが魅力的で嫌なイライラがなく楽しめました!

20代女性より

青春の宝庫

自分がバレー部だったこともあり、見ていて本当に楽しかったです!最初はばらばらだったチームがどんどんまとまっていく過程が楽しい。そして主人公とライバルが同じチームに入るということにびっくりしました!初心者だけど身体能力は高い主人公と、天才セッターのライバル。この2人の光と影みたいなのがうまく描かれています。

20代女性より

リベロが男前

チームの要ともいえる守備専門のリベロという立場の人たちがとにかくかっこいい!主人公のチームの西谷は身長は低いののとっても男前でかっこいいです!男は身長じゃないんだぁって思いました。天才なのに努力を怠らない、そんなひたむきな姿に憧れます。バレーは華やかなアタッカーとかに目が行きがちですが、実際の試合でもリベロに注目して見てほしいです。

30代男性より

青春が詰まったバスケットボールアニメ

シリアス系よりはコミカル系のアニメだと思います。かといってストーリー性がないわけでなくしっかり感動できるストーリー構成となっています。バスケットボールプレイヤーといえば背が高い人ばかりが活躍するイメージがあるけどこのアニメを見ると低身長の人でも十分に活躍できるんだと勇気を貰えるようなアニメだと感じます。各キャラクターも個性あふれるキャラクターばかりで面白いアニメではないかと思います。

dアニメストアで視聴する

ハイキュー!!
順番と時系列まとめ

まとめ

アニメ:ハイキュー!!の順番と時系列をまとめました!

ハイキュー!!の順番
  1. ハイキュー!!
  2. ハイキュー!! 終わりと始まり
  3. ハイキュー!! 勝者と敗者
  4. ハイキュー!! セカンドシーズン
  5. ハイキュー!! 鳥野高校 VS 白鳥沢学園高校
  6. ハイキュー!! 才能とセンス
  7. ハイキュー!! コンセプトの戦い
  8. ハイキュー!! 陸 VS 空
  9. ハイキュー!! TO THE TOP

ハイキュー!!の少年漫画から派生した作品なので、子供も大人も楽しめると思います!皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。