キャプテン翼|漫画を読む順番はこれ!シリーズ全10品の時系列とあらすじ

キャプテン翼 順番 漫画

漫画:キャプテン翼のシリーズを読む順番と時系列をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2020年6月時点のものになります。最新状況は公式サイトにてご確認ください。

キャプテン翼
漫画を読む順番と時系列

キャプテン翼

漫画:キャプテン翼シリーズは、

現在『全10作品』が発売されました!

読む順番は以下の通りです。

キャプテン翼を読む順番

  • 青色:本編
  • 緑色:スピンオフ作品

キャプテン翼 順番 漫画

緑色のスピンオフ作品は、読まなくても大丈夫です。

基本的にシリーズは公開順=時系列なので、

上記の順番で読めば、そのまま漫画を楽しむことが出来ます!

また『登場人物・物語も引き継ぐ』ので、

初めての方は第1作目:キャプテン翼から読むことをオススメします!

アニメ化もしているので、気になる方は確認してみて下さい!

キャプテン翼シリーズ
全10作品の順番とあらすじ

漫画
キャプテン翼

南葛小に転入した天才サッカー少年・大空翼は修哲小の天才キーパー・若林源三と出会う。二人は両校の対抗戦において勝負を決することになり、翼は石崎了と共にプロ選手のロベルト本郷から指導を受ける。試合は南葛が強豪の修哲を相手に粘り強い攻防を繰り広げ延長戦に持ち込むと、転校生の岬太郎も加わり2-2のスコアで引き分ける。試合後、翼はロベルトから勧誘を受けブラジルへの留学を決心すると、その条件として全国大会優勝を誓う。

掲載誌 週刊少年ジャンプ
掲載年 1981年〜
1988年
作者 高橋陽一
単行本
全37巻

漫画
ボクは岬太郎

キャプテン翼のスピンオフ。南葛SCが全日本少年サッカー大会で優勝した後の岬くんを描いた、ボクは岬太郎!100Mジャンパーから二年後…。高校三年生になった北斗千春と中森みゆきのすれ違う想いを描く、卒業100Mジャンパー2!!明間佳介、大場幸二、須本篤。中学生三人のバスケ熱が激しくぶつかり合う、BASUKE!!!

掲載誌 フレッシュジャンプ
掲載年 1984年 作者 高橋陽一
単行本 全1巻

漫画
キャプテン翼
ワールドユース特別編
最強の敵!オランダユース

高校選手権終了後、全日本ユースとオランダユースの親善試合が行われるが第1戦、第2戦とオランダに大敗。第3戦ではブラジルから帰国した翼がチームに合流し反撃に出る。一方、この試合ではオランダユース真のキャプテン、ブライアン・クライフォートが出場しておらず、その影をワールドユース編への足がかりとしている。

掲載誌 週刊少年ジャンプ
掲載年 1993年 作者 高橋陽一
単行本 全1巻

漫画
キャプテン翼
ワールドユース編

葵新伍は日本をワールドカップに出場させるという夢を持ち、単身イタリアにやってきた。しかし新伍がイタリアに着くと、お世話になるはずだった親戚が亡くなっていた。ACミランやインテルには入団を断られ、途方に暮れる新伍だが…。日本のサッカーチームが世界に挑む、ワールドユース編開幕!!

掲載誌 週刊少年ジャンプ
掲載年 1994年〜
1997年
作者 高橋陽一
単行本 全18巻

漫画
キャプテン翼
ROAD TO 2002

ワールドユースで見事優勝を果たした日本。チームを率いた大空翼は、さらなるレベルアップを求めヨーロッパ行きを決意する。同様にイタリアに挑む日向小次郎、ドイツで戦う若林源三…彼らの目的はただ一つ。すべてのサッカープレイヤーの夢、ワールドカップ制覇だ!!

掲載誌 週刊ヤングジャンプ
掲載年 2001年〜
2004年
作者 高橋陽一
単行本 全15巻

漫画
キャプテン翼
GOLDEN-23

オリンピックでの金メダル獲得を目指し、翼たち黄金世代の新たな挑戦が始まった!! 23人の代表候補生き残りを懸け、吉良監督の下でサバイバル合宿に臨む選手たち。更には驚異の技術を持つ新戦力が、黄金世代メンバーに戦いを挑む!!

掲載誌 週刊ヤングジャンプ
掲載年 2005年〜
2008年
作者 高橋陽一
巻数 全12巻

漫画
キャプテン翼
海外激闘編 IN CALCIO
日いづる国のジョカトーレ

日本より遠く離れた異国イタリアで、ただサッカーが上手くなりたいとの思いで戦い続ける日向と葵。同じ舞台であるセリエC1で戦う二人は、シーズン最後の試合でセリエB昇格と優勝を懸けて直接対決を迎える!! 互いにチームの誇りを背負い、異国の地で日の丸戦士が激突する!!

掲載誌 週刊ヤングジャンプ
掲載年 2009年 作者 高橋陽一
巻数 全2巻

漫画
キャプテン翼
海外激闘編 EN LA LIGA

激しく華麗なリーガ・エスパニョーラの戦い再び!! スペインの名門バルセロナに入団し、いくつもの壁に突き当たりながらも中心選手として成長した大空翼。優勝争いを演じるチームはシーズンを折り返し、最大のライバルであるR・マドリッドとの伝統の一戦・エルクラシコを迎える!! 果たして、翼たちはもう一度勝利をつかめるのか!?

掲載誌 週刊ヤングジャンプ
掲載年 2010年〜
2012年
作者 高橋陽一
巻数 全6巻

漫画
キャプテン翼
ライジングサン

ヨーロッパ移籍1年目にしてバルセロナのリーグ優勝に大きく貢献した大空翼!同じ頃、アジア予選を海外組不在のまま勝ち抜き五輪出場を決めたU-23日本代表!最終強化合宿の地、メキシコに結集した黄金世代の33名に及ぶ代表候補からマドリッド五輪代表選手が決定する!

掲載誌 グランドジャンプ
掲載年 2014年〜
2019年
作者 高橋陽一
単行本 全13巻

漫画
キャプテン翼
KIDS DREAM

日本に空前のサッカーブームを巻き起こした伝説の漫画が、再びキックオフ!サッカーボールを友だちに育った大空翼は小学6年生。南葛小に転校してきた翼は修哲小の天才GK・若林源三に出会い、勝負を挑むが…!?

掲載誌 最強ジャンプ
掲載年 2018年〜 原作 高橋陽一
巻数 連載中
20代女性より

キック力がすごい

とにかく女性でも楽しみめるような漫画だと思いました。サッカーは圧倒的に男性人口が多くて、ルールさえ知らない女性も多いです。私もその1人ですが、この作品を見て、自分でルールを知ろうと思うくらいに興味を持ちました。オフサイドやペナルティキックなど、なんのことか分かりませんでしたが、サッカーの中ではとても大切なルールです。ペナルティキックは得点にもつながるため、とても重要だということが分かりました。この、作品は素人でもルールが分かって興味も持てるような、魅力的なキャラクターとストーリーで成り立っていると思いました。

30代女性より

翼くんのことが好きになる漫画です!

沢山ライバルが出てきて、それぞれ個性的な技を披露してくれます。物理的に可能か疑問なものや物理的には可能だけど試合中にやるのは難しいのではと思うものも出てきますが、翼くんワールドだと許される気がして普通に読めてしまいます。むしろそういった技や無茶な修行を見ていくのが楽しかったりします。でもやっぱりキャプテン翼の魅力は翼くんのサッカーに対する熱意と真摯に向き合う姿勢だと思います。どんな時でもサッカーへの愛を持って接する姿にライバルたちも読者も翼くんのことが好きになると思います。

30代男性より

サッカーにあまり興味がなくても面白い!

キャプテン翼はサッカーで有名な漫画でサッカーが苦手であまり好きではないスポーツでも面白いと感じます。まず、キャラクターが様々な特徴があり個性があります。そのキャラクターの得意としたプレースタイルやシュートなどがあるので、いろんな場面で楽しめます。もちろん、主人公である翼が1番強い感じがありますが、それでも違うキャラクターが好きなった場合は、そのキャラクター側のプレーを楽しむ事もできます。この漫画を見ていると苦手なサッカーを少しやってみようかなと思ってしまう凄さがあります。なので、サッカーが好きではなくても楽しめるような面白さがある漫画でした。

40代男性より

0-3から逆転した比良戸中との死闘

キャプテン翼は中学生編での比良戸中との試合がすごく気に入ってます。次藤と佐野のコンビネーションプレイに圧倒され先に3点先取され絶対絶命の南葛中だったたが翼のドライブシュートや来生が次藤の股をかいくぐって突破してパスをし他の選手がシュートをして逆転した場面はかなり感動できました。来生の活躍がみれたこともこの時はうれしかったですしストーリーにこういう部分を入れてるあたりがセンスを感じました。テレビアニメバージョンで見ても面白かったです。

40代男性より

サッカーブームに火をつけた伝説のサッカー漫画

キャプテン翼は、サッカーを題材にした、現在のJリーグの基盤となるサッカーブームの基礎を作った漫画です。今でも、ワールドカップが開催される頃には高確率で連載が始まったりすることがあります。これだけ長い間続いている中でも、オススメはJrワールドカップ編。翼たちが海外の同年代(中学生)と試合をするところです。国内の全国大会を戦ったライバルたちとチームを組み、オールスターを結成するだけでも魅力的なのに、海外へ旅立っていた小学生時代の仲間も加わり、ワクワクどころの話ではありません。そこに加えて、とてつもない力を持つ、海外の強敵達との対戦となり、より読みごたえがありました。

50代男性より

感動、面白サッカーマンガ

サッカー少年の主人公大空翼がチームメイトやライバルとともに成長していくストーリーです。南葛小学校に転校して来た翼は、他行との試合でキーパー若林と出会い、激闘します。その後ブラジル人コーチから留学をかけた指導を受けブラジル留学を目指すが、コーチは帰国してしまいます。一方若林は西ドイツへと留学を果たしま、それぞれの道へと進みます。その後中学生となった翼は全国大会三連覇を目指しサッカーに明け暮れます。三年の全国大会で死闘を演じ南葛中は見事三連覇を果たします。マンガのメインはここまでの中学編までですが、その後ジュニアユース編へと続き、その後はライバル達が一つのチームに集まり共に戦う事になります。スピンオフ作品も多数あり、当時から現在へのサッカーブームの火付けになった作品です。

30代男性より

サッカーが好きなら誰もが知っている作品です!

サッカーが好きな人、サッカーを一度でもかじったことのある人ならばほとんど知っているであろうサッカー題材では有名の漫画からで翼という選手を中心としてあらゆる学校、場合によっては海外学校とも対決してしまうというサッカーのみなのに日本だけでは終わらないスケールが個人的には好きなところです。作中の技自体は少し現実離れした部分になっていて疑問に思うところ、やりすぎ感は若干ありますが目標に向かいひたむきに協力していく仲間の姿に感動的になれる作品です!

40代女性より

ここから始まった…昔々、サッカーがマイナースポーツだった頃

これを読まずして、サッカーものは始まらない!と言うぐらいの作品です。(作画はさすがに時代を感じますが)こんなスポーツの世界があったのか!と言う衝撃、多彩なキャラクター、それぞれの生い立ちや病気や怪我を乗り越え、目指すはワールドカップ!連載当時は、出場権さえ夢でした。TVアニメの頃出場し決勝トーナメントに行くのが夢になってました。あり得ないと思っていたjリーグが発足、今では夢ではなく目標として決勝トーナメント…翼くん、岬くん、若林くん、小次郎くん、夢と希望の詰まった名作です。

40代男性より

あこがれの翼くん

小学生の頃、サッカーの漫画といえば、キャプテン翼でした。翼くんのサッカーの師匠、ロベルト本郷がオーバーヘッドキックを披露したときに、こんなかっこいい技があるんだと感動し、みんなが学校で仰向けに寝ころがってまねかしていたのを思い出します。マンガの中では、翼くんがオーバーヘッドキックをすぐにできるようになっていたのにあこがれました。小学生時代の岬くんや日向くん、三杉くんなどの様々なライバルたちが登場する大会のストーリーが一番ワクワクしたので、印象に残りました。

40代男性より

わくわくする

今活躍中のサッカー選手にも大きい影響を与えているサッカー漫画の代表作。子供の頃から読んでいてこれで日本のサッカー人口が増えたことは確実である。代表的なセリフの『ボールは友達怖くない』は今でも名台詞だと思います。主人公の翼君をはじめ若林君、日向君、三杉君など印象に残る登場人物も多くそれぞのサッカーに対する想いに触れながらこの作品を楽しんで欲しいです。多くのファンがいるので今現在でも連載が続いています。ぜひ手に取っていただきたい作品です。

40代男性より

サッカー漫画の金字塔!いつも読んでいてワクワクしまいました。

キャプテン翼は小学~中学を卒業してブラジルへ旅立つまでの物語。連載当時は、野球に比べて認知度が無かったスポーツですが、私も小学生の時にこの漫画に出会って、サッカーを知りました。おススメの章は、Jrユース編でしょうか・・・翼君とコンビを組んでいた岬君、ライバルの日向君、等々ライバルが集まって、世界の強敵と対戦するという展開は胸が熱くなりました。チーム結成からチーム内での軋轢そして翼君たちが成長していく展開は読んでいて、どんどん引き込まれていき最終話まで、週刊ジャンプを買い続けてしまいました。また漫画を通じて、サッカーにも世界大会が有り、ワールドカップも有るという事、世界No1の人気スポーツで有ることを知りました。

40代男性より

岬くん

キャプテン翼は小学生のときに読みました。主人公の翼くんやライバルの日向くんも強烈なインパクトでしたが、個人的には翼くんの相棒である岬くんがとても好きでした。岬くんは、お父さんの仕事上、学校を都度転校していく中で、小学生のときに翼くんと出会い、サッカーを通じて、最高のチームメイトになっていったのが、とても印象に残っています。また岬くんだけでなく、ライバルにも日向くんをはじめ、様々なキャラクターがいたことも、とても心に残っています。小学生編、中学生編、ジュニアユース編、すべてが面白かったです。

キャプテン翼
漫画を読む順番まとめ

まとめ

漫画:キャプテン翼を読む順番とシリーズ一覧をまとめました。

キャプテン翼を読む順番
  1. キャプテン翼
  2. ボクは岬太郎
  3. キャプテン翼 ワールドユース特別編 最強の敵!オランダユース
  4. キャプテン翼 ワールドユース編
  5. キャプテン翼 ROAD TO 2002
  6. キャプテン翼 GOLDEN-23
  7. キャプテン翼 海外激闘編 IN CALCIO 日いづる国のジョカトーレ
  8. キャプテン翼 海外激闘編 EN LA LIGA
  9. キャプテン翼 ライジングサン
  10. キャプテン翼 KIDS DREAM

漫画:キャプテン翼はスポーツ作品なので、子供も大人も楽しめると思います!皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。