バジリスクを見る順番はこれ!シリーズ全2作品の時系列とあらすじ【アニメ】

バジリスク 順番 時系列

アニメ:バジリスクを見る順番とシリーズ一覧をまとめます。

また、当記事で紹介している情報は2020年6月時点のものになります。最新状況は各サービスにてご確認ください。

バジリスク
アニメを見る順番はこれ!

バジリスク

アニメ:バジリスクは、

現在『全2作品』が公開されました!

見る順番は以下の通りです。

公開順と時系列

バジリスク 順番

2種類なので簡単ですね。

シリーズは公開順=時系列なので、

上記の公開順で視聴すれば、そのまま作品を楽しむことが出来ます!

また第2作目の桜花忍法帖は、第1作目の10年後が舞台となっているので、初めての方は第1作目の甲賀忍法帖から視聴するようにしましょう。

一気見できるVODもまとめたので、参考にしてみて下さい!

バジリスクの配信状況

◯:見放題
△:レンタル作品
✕ :配信なし
動画配信
サービス
テーブル テーブル テーブル テーブル テーブル
月額料金 933円 1,990円 800円〜 455円 400円
無料体験 2週間 31日間 なし 30日間 31日間
オススメ
甲賀忍法帖 maru maru maru batsu maru
桜花忍法帖 maru maru maru sankaku maru
公式 公式サイト 公式サイト
公式サイト 公式サイト
公式サイト

複数のサービスで見放題となっていました。

どちらに登録しても視聴できますが、

普段からアニメをよく見る方は『U-NEXT』の登録をオススメします!

アニメ

実はU-NEXTはアニメの作品数で第1位を誇っています!

もちろん映画もドラマも充実しているので、ハッキリ言ってここに登録しておけば、他のサービスに登録しておく必要がありません。

そして今なら『31日間の無料トライアル』が付いています!

上の画像は公式のキャプチャですが、

「U-NEXTに初めて登録する方は、31日間タダでいいよー!」と言っています!

もちろん無料期間中に解約すれば、料金の請求は一切ありません!

私も利用しましたが、期間中に解約したので0円でした!

お試しキャンペーン実施中!

31日以内に解約すれば、料金は0円です。

是非お気軽にお試しください。

バジリスクシリーズ
全2作品の順番とあらすじ

TVアニメ:第1弾
バジリスク
〜甲賀忍法帖〜

甲賀卍谷と伊賀鍔隠れに潜む一族は、ともに服部半蔵に率いられる忍者群同士でありながら、源平の昔より数百年、互いに憎悪を抱く不倶戴天の敵同士でもあった。服部の統制下、両門争闘の禁制によりかろうじて和平を保っていた。そのような中、甲賀組の首領甲賀弾正の孫弦之介と伊賀組の頭目お幻の孫娘朧は恋仲にあり、両家の縁組がすめば長きに亘った甲賀と伊賀の確執も解けるかと思われた。そんな事情を知ってか知らずか、慶長19年4月末両首領を駿府城に呼び出した徳川家康と半蔵が甲賀・伊賀の忍びに与えた使命は実に戦慄すべきものであった。

評価
(4.00)
放送年 2005年 レビュー 1,129件
監督 木崎文智 放送回 全24話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP 甲賀忍法帖
ED ヒメムラサキ
ED WILD EYES

U-NEXTで無料視聴する


TVアニメ:第2弾
バジリスク
〜桜花忍法帖〜

忍法殺戮合戦、再び。前作「甲賀忍法帖」の10年後を描いた忍者アクション!慶長の世、甲賀と伊賀の忍法殺戮合戦は凄惨を極めた。そんな中、服部半蔵の継子・響八郎により甲賀八郎、伊賀響の兄妹は育てられる。やがて、太平の世になり忍びは無用の存在となる中、甲賀と伊賀の者たちはその礎を守るため八郎と響に望みを託す。

評価
(2.80)
放送年 2018年 レビュー 115件
監督 西村純二 放送回 全24話

※Youtubeに移動します。

主題歌
OP 桜花忍法帖
ED HOT BLOOD
ED 粋恋

U-NEXTで無料視聴する

バジリスク
順番と時系列まとめ

まとめ

アニメ:バジリスクを見る順番とシリーズ一覧をまとめました。

バジリスクを見る順番
  1. バジリスク 〜甲賀忍法帖〜
  2. バジリスク 〜桜花忍法帖〜

アニメ:バジリスクは漫画から派生した作品なので、子供も大人も楽しめると思います!皆様のお気に入りの作品が見つかることを祈っています。

素敵な休日ライフを過ごしましょう!

画像等はAmazon様『https://www.amazon.co.jp/』より引用させていただいています。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しており、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。